記事トップ広告




ブーケトスの代わりになる全員参加の演出は?男性版の面白いトスがある?

こんにちは!つーです^ ^

皆さんは結婚式でするブーケトスって知ってますか?

挙式の後にガーデンなどで新婦が後ろ向けに投げるあれ!ですね♪

見たことあると人も多いと思います^ ^
もう結婚式では定番の演出ですよね?

しかし、ブーケトスをする場合には気をつけて欲しいことがあります!
場合によってはゲストが嫌な気持ちになることも>_<

そんな注意することと、代わりにできる演出についてもご紹介していこうと思います^ ^

スポンサーリンク

ブーケトスの意味

皆さんはブーケトスの意味ってちゃんと知ってますか?
改めて確認してみましょう!

ブーケトスとは、挙式を済ませた新婦が持っている花束(ブーケ)を誰の手元に行くのか分からないように後ろを向いて、未婚女性に向けて投げる演出のことです!

幸せのお裾分けという言葉でも言われますよね^ ^

そのブーケを手に入れた女性は、近い将来結婚できるという言い伝えがあり、今でも多くの方がされている演出になります♪

ブーケトスをする時に気をつけること!

スポンサーリンク

さて!ブーケトスを考えている新郎新婦の方々!

ゲストの方のこともちゃんと考えていますか?

ブーケトスをする時には注意しておく方がいいことがあるんです!

未婚女性の人数や年齢配慮

ブーケトスは未婚女性に対して行う演出ですよね?

実際に結婚式に呼ぶ女性ゲストは未婚女性と既婚女性、どっちが多いですか?
そして、未婚女性の年齢は何歳くらいですか?

これは意外と気をつけて見ておいた方がいいですよ!

女性としても幸せのお裾分けが欲しいと思いますし、楽しみにしている方もおられるかもしれません。

しかし、未婚女性が呼ばれたらすごい少なかったり、年齢的に呼ばれても恥ずかしいと思う女性もおられるかもしれませんよね>_<?

僕ら夫婦の場合、このパターンに当てはまるのでブーケトスはしないことにしました!

男性ゲストへの配慮

これは男目線になりますが、ブーケトスの時間って男性にしたら面白くない時間なんですよね(笑)

参加出来ないですし^^;

もちろんカメラも撮ったりしますが、せっかくなので参加したいなぁって気持ちもありますよね(笑)

そこも考えるなら女性だけではなく男性も楽しめる演出にしてみてもいいのかもしれません!
もしくは、男性に写真を頼むよう司会の人に言ってもらうなど配慮する方が良いかと思います!

ブーケトスの代わりになる演出!

ブーケトスは気を使ってやりにくい!
でも何か代わりになることをやりたい!

って思っている夫婦もおられるかもしれませんね!

ブーケトスの代わりになる演出や、ゲストみんなが楽しめるような演出をご紹介致します^ ^

ブロッコリートス

ブロッコリー⁉︎って思う方もおられるかもしれませんね(笑)

これ実は新郎が男性に向けて行うブーケトスなんです!

女性が投げるブーケの代わりに男性はブロッコリーを投げて幸せのお裾分けを行います♪

形がブーケに似ていることや、ブロッコリーの房が多いことから、子孫繁栄や健康の意味もあるんだとか!

ブーケトスもブロッコリートスもやれば男女共にゲストの方に楽しんでもらえるかもしれませんね^ ^

お菓子巻き

これは司会者の方に教えていただきました!

聞いた時にとても面白そうだなと感じましたね♪

お菓子を袋に詰めて高台からゲストに向けて投げてあげる
お菓子ってなるとみんな盛り上がると思いますし、男女関係なく老若男女も楽しめるのではないでしょうか?

お菓子というところが、コストも抑えられるし、ゲストももらいやすいですよね^ ^

でもみんな楽しんでもらえますよね^ ^

子供も嬉しいと思いますよ‼︎‼︎

バルーンリリース

これも今はブーケトスの代わりとして流行っている演出ではないでしょうか?

新郎新婦も親族もゲストも皆んなバルーンを持って一斉に手を離します

見た目はめちゃくちゃ綺麗ですし盛り上がりますよ^ ^
もちろん風船は環境に良いものをつかっているのでご安心くださいね^ ^

これも全員楽しめる演出ですね♪

最後に

ブーケトスってセットで結婚式では必ず行うようなものだと思っていましたが、今は違うんですね!

今は色々なパターンがありました^ ^

皆さんの結婚式にあった方法を考えてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

こちらの記事も一緒にどうぞ
https://ideal-couples.com/kekkonsiki-nagare-1169/

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする