記事トップ広告




バブルシャワーで結婚式を幻想的に!シャボン玉でもシミにしない方法は

こんにちは!新米夫つーです^ ^

結婚式で新郎新婦が祝福を受ける場面で良く目にするのがフラワーシャワーですよね!
僕も結婚式の時にゲストのみんなにやってもらいました♪

その代わりとなる演出にバブルシャワーというのがあります。
シャボン玉を飛ばして新郎新婦を祝う演出です!

幻想的な雰囲気で、暖かい春や夏にはおススメの演出です^ ^
参考:夏の結婚式でできる演出やおもてなし

実際にバブルシャワーをしようと思ったらどうすれば良いのか?
注意することはあるのか、ご紹介していこうと思います♪

スポンサーリンク

バブルシャワーの魅力は?

結婚式でバブルシャワーを取り入れることで、とても幻想的な雰囲気を出すことができます

フラワーシャワーよりもシャボン玉は空中に飛んでいる時間が長いですよね?
それだけシャボン玉の幻想的な雰囲気が長時間新郎新婦を取り囲んでくれます^ ^

ということは、シャッターチャンスも沢山あるということです!
幻想的な雰囲気が長く続くので、カメラマンもゲストの方々もゆっくりカメラを構えることができます♪

写真もシャボン玉が光に反射してとても綺麗に写すことができますね^ ^
出来上がった写真をみて大満足!という方はとても多いみたいですよ♪

結婚式の幸せな雰囲気にシャボン玉の幻想的な雰囲気が合わさって、とても素敵な印象を与えてくれます^ ^

あと子供喜んでくれますよ♪
子供にとっては退屈になりやすい結婚式ですが、夢中になれるものが1つあるだけでも笑顔になってくれる雰囲気になりますよ^ ^

スポンサーリンク

バブルシャワーを結婚式で使う場面は?

バブルシャワーを結婚式で使うにはどのような場面がおススメなのでしょうか?

液体を使うということもありますし、食事の上では飛ばせないので外でというのが絶対条件になってきますね!

定番なのは挙式後新郎新婦が出てくる場面!
ゲストや家族から祝福を受けるシーンです。
皆さんもイメージしやすいのではないでしょうか?

チャペルから一旦外に出る時なので1番活用しやすいと思いますね^ ^

他にも使うところがあるかな?と考えてみましたが、ガーデンなどがあって一度外に出るような演出を取り入れている新郎新婦は可能かなと思います!

僕らの結婚式ではなかったのですが、お色直し後にバルーンリリースやケーキ入刀などの演出を入れる結婚式場や新郎新婦の方もおられるので、うまく取り入れられることもできると思います!

でも1番取り入れやすいのは挙式後かなと思いますね^^;

バブルシャワーをする時に気をつけることと成功させるための対策

バブルシャワーを結婚式でやりたい!
と考えた新郎新婦の方々には注意しなければならないことがあります。

それは液体を使うからこそ出てくる問題なので、知っておいて対策をしておくことがバブルシャワーで盛り上がるポイントになります。

衣装へのシミ

バブルシャワーで新郎新婦もゲストも楽しめなくなる原因は、衣装へのシミが1番ではないでしょうか?

結婚式で着るドレスやスーツなどは簡単に洗うことができないので、シミになるのを嫌がる人がとても多いです。

新郎新婦の衣装だってレンタルしている人がほとんどだと思うので、追加請求されないためにも気をつけなければなりません!

と言っても、こういう部分は結婚式場が気をつけていることだと思います。

今はシミにならないシャボン液も販売されていますし、式場からの買取限定になることもあるので、必ずプランナーさんに相談しましょう!

もし自分たちで買う場合も必ずシミにならないシャボン液を買うように注意してくださいね!

シャボン液をわざわざ買いに行くことはほとんどないと思うので、こういう時こそうまくネットを活用して購入してもらえたらと思います!

【ケーキ型ウェディングバブル24個セット】植物性シャボン液で食べ物についてもOK!シミにならない!

あと、シミにならないシャボン液を使っていますというのは司会の人から必ず伝えてもらうようにしてください!

新郎新婦は分かっていてもゲストが分かっていなければ意味ないですからね(笑)

拍手やおめでとうが言えない

バブルシャワーをする時の注意点ですが、シャボン玉って口で吹いて飛ばしますよね?

祝福をしてくれるみんなが吹いていたら「おめでとう」の言葉もなくて、結構寂しい雰囲気になってしまうことがあります。

さらに液体を持っているので、拍手もしにくいんですよね^^;

想像と全然違う!ということが起こりがちです>_<

写真で見るバブルシャワーも沢山のシャボン玉が飛んでいるイメージを待つ人が多いと思いますが、息を吹いて飛ばすシャボン玉って限界がありますよね?

見ていても、もうちょっと量が!
というのも起こりやすいことなんだとか^^;

このようなことはあらかじめ予想できて、知っていると対策することができます!

僕が考える対策方法は2つ!

  • 機械を使う
  • フラワーシャワーなどと合わせてする

今はシャボン玉を飛ばすマシンというのがあります。
少しコストがかかってしまいますが、全員分ではなくても数個準備しておくだけで安定してシャボン玉を飛ばすことができます!

ゲストの中の誰かに渡してあげても良いですし、可能であればマシンだけはスタッフに持ってもらうなどしてみてはいかがでしょうか^ ^?

電動バブルメーカー BUBBLE BLASTER(バブルブラスター) シャボン玉マシーン 【カラー指定不可】

そしてシャボンだけでイマイチ盛り上がらない。拍手もおめでとうもないを回避するためにもフラワーシャワーと両方実施するのはいかがでしょう?

結構このような対策をしている新郎新婦も多いみたいです^ ^

全員がシャボン玉を飛ばすわけではないので、拍手もおめでとうももらうことができますよ!

僕はシャボン玉マシンとフラワーシャワーを合わせたら完璧なのでは?と思います^ ^
あとは予算と相談ですね!

使い終わった後どうするべきか

フラワーシャワーなどは投げたら良いだけなので何も気にしなくてもいいですが、バブルシャワーの場合は終わってからも手に残っているので「これ、どうしたら良いの?」となりがちです。

必ずスタッフに回収してもらうように伝えておきましょう!

残った物はお子さんにあげたりしてはどうでしょう?お子さんなら子さんなら喜んでくれそうですよね^ ^

残った液体は結婚式後にメルカリなどのフリマアプリで安く売ってしまう人もいるそうですよ!

意外と需要があるそうです!

最後に

バブルシャワーを知ったら幻想的な雰囲気で結婚式に取り入れたい!ってなりますよね^ ^

僕は今更ながらバブルシャワーを使った結婚式やりたいですもん(笑)

ただ、それなりに気をつけることはあります!
知っておくことで十分に対策できますし、みんなが笑顔になる演出になると思いますよ♪

是非素敵な雰囲気を体験し、写真を撮ってもらってくださいね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする