記事トップ広告




ご祝儀袋をリメイク再利用!箸袋や封筒・ポチ袋の作り方を写真付きで紹介

こんにちは!新米夫つーです^ ^

結婚式で頂いたご祝儀袋の処理方法や捨て方についての記事は以前に書かせてもらいました!

結婚式で頂いたご祝儀袋の処理はどうする?捨て方をご紹介!
結婚式をすれば出席者から、ご祝儀をいただくと思います。挙式後に困るのはこの祝儀袋の処理方法!なかなか捨てづらい物なので、どのように処理したら良いのか、捨て方までご紹介します。

その中で出てきたご祝儀袋のリメイク!
僕個人的にかなり気になっていたので、実際に作ってみてご紹介したいとおもいます^ ^

作り方から、実際に活用できるのかまでお伝えしていきますので、ご祝儀袋のリメイクを考えている人は参考にしていただければとおもいます!

スポンサーリンク

ご祝儀袋でリメイクできる物は?

ご祝儀袋って一体どのような物にリメイクできるのかってなかなか想像し辛いですよね^^;

紙なので折ったり貼り付けたりしてリメイクしていくのですが、良く作られるのは以下の物があります^ ^

  • 箸袋
  • 封筒
  • ポチ袋

これらは持って置くと、いざという時に使える物だと思います!
これらを実際に作ってみましたの、作り方を詳しくご紹介していきます♪

箸袋の作り方

では箸袋から作っていきましょう^ ^

用意する物は

  • ご祝儀袋
  • ハサミorカッター
  • セロハンテープorマスキングテープ

これらだけでできてしまいます!
わざわざ買い足さなくても良いので楽チンですね♪

①ご祝儀袋を分解する

まずはご祝儀袋を分解しましょう!
分解と言っても、名前の部分を外して、水引を取って、中袋もとりだしておきます^ ^

②上の折り目の部分を切り落とす

上の折り目の部分は不要な場所なので、切り落としてしまいます!
勿体無い気がしますが、思い切って切ってしまってくださいね^ ^

③ご祝儀袋を広げて2つに切り分ける

ご祝儀袋をそのまま折って作るとかさばってしまうので、半分に切り落としてしまいましょう!

切り落としたら、次はもともとあった折り目を利用して3つ折りにしていきます!

④3つ折りと下部分を折りたたむ

先ほど切ったご祝儀袋を縦に3つ折り、下部分を折りたたみます。

ちなみに降りたんだりの目安は
お箸が入る正面を4cm程度にすると綺麗な箸袋のサイズ感になりますよ^ ^

これで表を向けると見た目はほとんど箸袋になっているはずです^ ^
こんな感じ!

柄を表にしたくて上手く折れない場合は、テープで貼り付けてしまっても良いと思いますよ^ ^

⑤水引をつけて装飾してみましょう!

最初に取った水引もサイズに合わせて調節すれば、可愛い装飾になります♪

折った下部分を抑えるという意味でも活用できるので、ご祝儀袋の柄だけでなくより華やかにしたい場合は水引をつける方が良いと思いますね!

封筒の作り方

続いて封筒の作り方です!
封筒には写真やハガキ、手紙などを入れると思うので、そのサイズに合わせた大きさの封筒を作ると便利です^ ^

ただ、細かく測るのは非常に面倒なので、もともとあった折り目を利用して作っていきたいと思います!

なお、1番最初は箸袋同様にご祝儀袋を広げてもらうので、割愛させてもらいますね^^;

必要な物は

  • ご祝儀袋
  • ハサミorカッター
  • 糊or両面テープ

これらのみで作ることができます♪

①封筒サイズにご祝儀袋を切り取る

封筒のサイズですが、今回作るのは洋形封筒を作ります!

切り取る部分はご祝儀袋の上下両方共の折り目を切っていきます!

切り取るとこんな感じです!

ここから少し測って欲しいのですが、糊付けをする部分を切り取って作っていきます。

折りたたんだ時に、写真や手紙が入る真ん中部分だけを残して、上下の両端を1cm切っていきます。

ちなみに、洋封筒なので、横長になるように90度回転させておいてくださいね!

切り取るとこんな感じ!

②糊付けする

先ほど切り取ったご祝儀袋を折りたたんで、糊付けしていきます!

これで、封筒は完成ですね♪

切るのが、少し面倒ですが、切り取ってしまったらめちゃくちゃ簡単になります♪

写真を入れて見ても余裕を持って入れることができました^ ^

ポチ袋の作り方

最後にポチ袋ですね!

先ほど封筒を作った時に長さをはかって切ってというのは面倒ではなかったできょうか?

そんな面倒をなくすため、今回はこちらを使います!

テンプレート‼︎‼︎

ポチ袋の展開図のテンプレートが無料ダウンロードできるサイトがありましたので、こちらから印刷してもらえたらと思います^ ^

http://wolca.info/special/dl/wolca_pochi.html

こちらのサイト、ポチ袋以外のテンプレートも無料ダウンロードできるのでご祝儀袋をリメイクしようと思った方にはオススメですよ♪

準備する物は以下の物です!

  • ご祝儀袋
  • ポチ袋展開図テンプレート
  • ハサミorカッター
  • 糊or両面テープ

①ご祝儀袋を広げてテンプレート通りに切る

まずはご祝儀袋を広げて、テンプレート通りに切っていきましょう!

折り目のところを上手く活用すると折る時が楽になりますよ^ ^

②折っていって糊付けする

切り取ったご祝儀袋を、ポチ袋の形になるように折っていきましょう!

折れたらポチ袋の入り口以外を糊付けしてとじてしまいます!

これでポチ袋は完成です^ ^

めちゃくちゃ簡単です!
切り取るのが面倒なくらいですが、封筒同様に、切り取った後はあっという間でした^ ^

ご祝儀袋をリメイクしてみて

スポンサーリンク

実際にご祝儀袋をリメイクしてみて思ったのは、作り方自体は簡単だということ!

男の僕でも切って、折って貼り付けるだけという単純な作業だったので、楽に作成することができました♪

ただ、ご祝儀袋の模様や柄を上手く活用するのが難しかったですね>_<

ご祝儀袋って広げみると柄が端っこににあるんですよね^^;
模様が全体にある物か、箸袋なら模様が端っこにあっても活用できるので、それらを使う方が良いと思いました!

あとは、名前を書いている部分!
リメイクする時に剥がすと思うのですが、剥がす時にご祝儀袋ごと破れることがあるので、要注意ですよ>_<

最後に

今回はご祝儀袋のリメイク方法を詳しく書いてみました!

簡単で色々な物に変化しますし、簡単なので、ご祝儀袋の処理に困っている方、リメイクに興味があったら是非挑戦してみてくださいね^ ^

ご祝儀袋の処理方法や、その他結婚式に使ったものの処分に関してはこちらの記事にまとめてますので、一緒にチェックしてみてください!

結婚式で頂いたご祝儀袋の処理はどうする?捨て方をご紹介!
結婚式をすれば出席者から、ご祝儀をいただくと思います。挙式後に困るのはこの祝儀袋の処理方法!なかなか捨てづらい物なので、どのように処理したら良いのか、捨て方までご紹介します。

結婚式で使ったものはどう処分する?残るグッズはどんなもの?
結婚式で使ったものの処分ってどうしてますか?ちょっと困ると結婚式グッズの処分方法についてご紹介します!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする