記事トップ広告




夫婦2人でも貯金ができないのはなぜ?その特徴と対策は?

こんにちは!新米夫つーです^ ^

結婚生活が始まって、夫婦2人の生活が始まれば最初はバタバタして大変ですが、落ち着いきたら将来のことを考えて貯金をしていきたいですよね!?

でもいざ夫婦2人で貯金を始めようと思っても、なぜか貯金していくことができない…

新婚夫婦の方はこんな状況に陥っていないだろうか?

なんやかんや我が家もそんな状況です^^;
なんとかしたい!
と思って、夫婦2人でも貯金ができない特徴などを調べてみました!

スポンサーリンク

2人でも貯金できない夫婦の特徴は?

夫婦2人になれば収入も増えるからその分貯金もできる!

と思っていても実際はなかなか貯金ができない>_<
そんな人は多いのではないでしょうか?

そんな貯金ができない夫婦にはどのような特徴があるのか!

我が家の事情を踏まえて考えてみると以下の特徴が見えてきました!

  • 夫婦お互いの収入を把握していない
  • 夫婦の財布が別々
  • 無駄遣いが多い
  • 家計の見直しができていない

それぞれ詳しく見ていくことにしましょう!

夫婦お互いの収入を把握していない

最近の新婚夫婦ではお互いの収入を把握していないことが多いみたいです!

自分のお金は自分の好きなように!
という独身時代の考えが残っていることが考えられますよね!

でも収入が分からなければ1ヶ月にいくら使ってもいいのか分からないですよね?

分からなければ、使いすぎていることも分からなくなります!

これってめちゃくちゃ怖くないですか?
いくら節約だ!と言って安売りしてる物を買っていても買いすぎていたら意味がありませんよね?

これって言い換えると、ダイエットしていて高カロリーの物を食べないようにしていても、低カロリーの物をたくさん食べて体重が増えちゃっている状態^^;

これでは夫婦2人で共働きであっても貯金しにくい状態になっている可能性はありますね>_<

夫婦の財布が別々

これは、先ほどの夫婦お互いの収入を確認していない場合に繋がると思います!

お互いの収入が分かっていなければ、夫婦の財布が別々の可能性は高いのではないでしょうか?

財布が別々であれば、パートナーが一体何にいくらのお金を使っているのか分かりませんよね^^;?

自分の収入は把握していてその中だけやっていればいい!

でもそれって、家庭としてのお金は溜まっていないことがほとんど!
何かあった時には夫婦どちらからお金を出すのかトラブルになる可能性が高いです>_<

我が家には貯金がある!
と思っていたらパートナーには全く貯金がない可能性が…

無駄遣いが多い

そもそも無駄遣いが多い!
これが貯金が貯められない原因かもしれません!

独身の時のように好きな物を買っていれば当然使いすぎている可能性がありますね>_<

服が可愛いのがあるから買ったりとか、美味しそうな店があるから行ったりとかって意外としてると思います!

食品が安いから!
と使う予定のない食品までついつい買いすぎてしまったりとかも>_<

こういうことの積み重ねが貯金ができない特徴としては考えられますね!
改めて見直してみましょう!

家計の見直しができていない

1ヶ月にいくら収入があって、いくら使っているのなら家計簿をつければ良いんだ!
とつけている家庭も多いかもしれませんね!

しかし!
せっかくつけている家計簿、見直しできていない場合が良くあります>_<

家計簿はただ書けば良いだけでは全く意味がありません!

何に使いすぎてしまったのか、来月はどこを調整すればいいのかを確認する必要があります!

現状を把握すると共に、翌月の目標を立てないといくら家計簿をつけたって意味がないですよね?
ただ買いているだけですから^^;

貯金が貯められない夫婦は家計簿をつけているだけ!
という特徴が良くあります!

そんなことになっていないでしょうか?

夫婦で貯金できるようにするための対策は?

スポンサーリンク

夫婦で貯金ができない特徴が分かったら、なんとか対策をしていきたいですよね?

でも先ほどの特徴を全部直そうと思うと結構大変>_<

まず始めに簡単できることは、月の最初に貯金をしてしまうこと!

え?

と思いますか?
でも先に貯金しておけばそのお金は使わないので、必ず貯金できますよね?

最初に貯金をしてしまえば、残りのお金で月のやりくりをしなければならなくなるので、何にいくらお金を使えるのか自然とわ分かるようになります^ ^

これで浪費は対処できそうですよね!

まずはこれをできるようにしてから!
とても当たり前のことですが、なかなかできていない夫婦が多いと思います!

ちなみに、貯金するのを額で決めてしまうと、あまりよくありません!
なぜか言うと、収入と支出の割合が分からないので、予算オーバーな貯金額の設定をしてしまう可能性があるから>_<

貯金は収入からの割合で決める方がオススメです!

収入額から食事に何割使って、固定費は何割で、とざっくりみていくとどれぐらい余るのかが見えてきます!
その中から余裕をみて収入の何割を貯金するのか決めていくと失敗なく貯金することができます♪

夫婦2人なら収入の2割ぐらいが貯金額としては平均みたいですが、家庭によって内事情は違うと思うので、家庭それぞれで調べてみてくださいね^ ^

これができたら、自然と次の課題も見えてくると思います!

おそらく次に節約しようと思えば固定費を削減してくることきなると思いますね!

こうやって1つずつクリアしていくとストレスを感じにくく、夫婦で貯金できるようになってくるのではないでしょうか?

最後に

今回は夫婦で貯金できていない方に向けてご紹介してみました!

特徴に関しては我が家で見られていたことを書いています^^;
僕ら夫婦もまだまだ改善していくことが多いですが、一緒に頑張っていきましょう^ ^

僕ら夫婦が困っていれば、同じように困っているご夫婦もおられると思います!

よければ参考にしてくださいね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする