記事トップ広告




夫婦喧嘩で口を聞かない期間はどれくらい?理由や仲直りの仕方はこれ!

結婚生活を続けていれば、夫婦喧嘩というのは1度は起こっていると思います。

そんな夫婦喧嘩では、あまりに起こってしまって「口を聞かなくなる」というものもありますよね。

この「口を聞かなくなる」夫婦喧嘩って、最初はいいのですが後から疑問がたくさん出てくることが多いです。

  • 口を聞かない期間はどれくらい続くの?
  • 口を聞かない期間相手はどう思っているの?
  • 口を聞かないのにどう仲直りすればいいの?

口を聞かない期間って起こっているはずなのに、不安が押し寄せてきます。

実際の経験談を始め、夫婦喧嘩の口を聞かないことについて周りの体験談や理由、仲直りの仕方までご紹介していきます!

スポンサーリンク

夫婦喧嘩をして口を聞かない期間はどれくらい?

夫婦喧嘩をして口を聞かなくなった場合、どれくらいの期間口を聞かないでいるのが普通なんでしょうか?

これは夫婦によって本当に様々です。
もちろん喧嘩の内容によっても大きく変わってくると思います。

僕は夫婦で喧嘩した時口を聞かなくなってもだいたい数時間で解消します。
長くても一晩すれば普通に戻っています。

でも過去には1週間くらい口を聞かない期間があった時もありました。

僕の友人も長くて1週間程度口を聞かなかったという話も聞いたことがありますね!

もちろんもっと長く、夫婦喧嘩をしてから1ヶ月や2〜3ヶ月口を聞かない期間がある夫婦もおられるようですよ!
ここまでくると簡単に仲直りすることもできなさそうですよね。

スポンサーリンク

夫婦喧嘩をして口を聞かなくなるのはなぜ?お互いの理由はこれ!

夫婦喧嘩をして、口を聞かないようになるのでしょうか?
仲直りが早い夫婦と長い夫婦ではお互い思っていることがどう違うかも知りたいですよね!

僕の経験や友人夫婦に聞いてみて、夫婦喧嘩をして口を聞かなくなる理由に4つの傾向があったのでまとめてみました!

■夫婦喧嘩をして口を聞かなくなる4つの理由
  • 本当に怒って声も聞きたくない
  • 相手が謝ってくるまでゆるさない
  • 相手に対しての罰
  • 少し冷静になって落ち着きたい

ちなみに、上から順に夫婦喧嘩をして話を聞かない期間が長い傾向がありました。
下の方は比較的仲直りが早いと思います。

本当に怒って声も聞きたくない

この場合、夫婦のどちらかが本当に怒ってしまう場合です。
こうなると喧嘩が長期化したり、最悪離婚まで発展する可能性があります。

ただ謝るだけでは簡単に解消されないでしょう。

内容は様々なのですが、今までの行動や発言の積み重ねが溜まりに溜まって爆発した結果が多い気がします。

怒らせた側は「そんなに怒らなくても」という感じだと思いますが、後から取り返しのつかない状態だったというのがよくある例ではないでしょうか?

無意識に続けていたクセや行動が、自分や相手にとってはとてつもないストレスだった場合があるので、改めて見直してみてください。

相手が謝ってくるまでゆるさない

これも怒っている側としては相当怒っています。

本気で謝ってくれたら許すという思考ではありますが、ここまで落ち着くまでに怒っている側も時間がかかるので、喧嘩になった時に謝っても解消しないでしょう。

これが夫婦喧嘩が長期化してくる理由にもなります。

怒っている側が落ち着いたとしても、相手の行動や発言には相当怒っているので、ただ謝るだけでは許してもらえない可能性が高いです。
これからどうするかまで伝えるようにする方が仲直りしやすいと思います。

相手に対しての罰

夫婦喧嘩に対して、口を聞かないことを罰としている場合も理由としてあります。

この場合、あらかじめ定めた期間が来れば自然といつも通りに会話してくることが多いですが、怒っている側が主導権を握っていると思ったら、相手が仲直りしてくれないと立場が逆転してる場合があるので、長期化させない方が夫婦関係にとっては良いと思います。

少し冷静になって落ち着きたい

夫婦喧嘩になって、頭に血が上った状態を落ち着かせたい。
少し冷静にことを整理したい。

そういった理由で、口を聞かなくなることもあります。

この場合は、自分の中で落ち着いたり答えが見つかれば普段と変わらない関係に戻ることが多いと思います。
長くても小一時間もすれば元どおりになると思いますよ!

僕が妻と夫婦喧嘩をした時は、この場合が多いです。
あまりにしつこく謝ったりすると余計に怒らせてしまうので注意してください。

口を聞かない夫婦喧嘩の仲直り方法は?

夫婦喧嘩をして口を聞かない状態がある時は、どうして仲直りをすればいいのでしょうか?

夫婦喧嘩をして仲直りする方法は2つあります。

■夫婦喧嘩をした時の仲直り方法
  • 普段と変わらないように接する
  • きちんと謝る

当たり前のことですが、仲直りした時はこの2つが本当に大事だと思います!

普段と変わらないように接する

夫婦喧嘩が起こると、いつも通り接せれなくなってしまいます。
口を聞かないとなると、声をかけても返事がないですし嫌になってしまいますよね。

僕もこれは意識していますが、普段と同じように声かけたり行動しておくことで、気づけば普段と同じような状態に戻っていることが多いです。

1回やっただけで諦めないように何回もやり続けることで、少しずついつも通りに接してきてくれるようになりますよ!

ただし、どちらかが圧倒的に悪い場合は通用しないので、きちんと謝りましょう!

きちんと謝る

  • 相手に対して明らかに悪いことをした
  • 自分の癖や言葉がが相手にストレスを与えた

という認識がある場合は、きちんと謝ることが大事です。
できれば改めるということも伝える方がいいと思います。

喧嘩をした時は謝る。
当たり前のことですが、自ら謝るのは、負けた気や恥ずかしい感じがしますが、謝る方が早く夫婦喧嘩が解消します!

最後に

ほとんどの夫婦が一度は経験があるであろう、夫婦喧嘩で口を聞かない期間があることについて書いてきました!

  • 夫婦喧嘩をして口を聞かない期間は数時間もあれば数ヶ月続く人もいる
  • 夫婦喧嘩をして口を聞かない理由は4つの傾向がある
  • 仲直りする時はいつも通り接するか、非があれば謝る

夫婦とは言え、他人同士が住んでいれば必ず喧嘩は起こります。

口を聞かなくなってしまうと、相手が何考えているのかわからなくなってしまうので、この記事が仲直りのきっかけになればと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする