記事トップ広告




結婚生活で1人になりたい時は?夫婦でいてもひとりの時間を作る方法

こんにちは!新米夫つーです^ ^

結婚してから1人の時間がなくなった…と困っている方は多いのではないでしょうか?

僕もその1人ではあります^^;

僕は既婚者でブログを運営している身でもありますし、自分の時間を上手く作ってブログを運営していかなければなりません>_<

結婚してから試行錯誤して、1人の時間を作るようにしてきましたので、ご紹介していこうと思います!

結婚してから1人の時間がなくなった…
1人になりたい!という時に参考にしてもらえればと思います^ ^

スポンサーリンク

結婚生活で1人になりたい時ってどういう時?

結婚生活をしているなかで、1人になりたいな~と思う時は少なくても1回はあるのではないでしょうか?

例えば、「好きなテレビ番組が見たい」「疲れているのでゆっくりしたい」「パートナーと喧嘩をしてしまった」などなど!

皆さんもあるある!と思って頂けるのではないでしょうか?

僕個人としては、「ブログを書きたい時」「ゆっくりしたい時」「本を読みたい時」「ネットサーフィンがしたい時」などが挙げられますね!

改めて書いてみると、意外と思っている時が多いな~と思います^^;

決して、奥さんといるのが嫌なわけではありません!
でも今日はゆっくりしたい…といった気分の時はあるのではないでしょうか?

これが実家なら自分の部屋に籠るということで、1人の時間も場所も簡単に確保できると思います!

しかし、結婚するとそう上手くいきません>_<

まず、住居の広さです。
僕ら夫婦は1LDKの間取りの賃貸に住んでいますが、1LDKという間取りは別れた個室部屋がないんです!

休みの日は必ずパートナーが近くにいる状態になってしまいますね^^;

しかし、2LDKなど自分の部屋や寝室が別にある間取りで住めばこの問題は大きく解決できる可能性があります!

もし、結婚してもひとりの時間が欲しい方は2LDK以上の部屋で住むことをお勧め致します!

そして、家事!
実家に住んでいた時は、親がやっていてくれていたであろう家事を自分達でしなければなりません。
自分はやりたくなくてもパートナーが家事をしだすと手伝ったりしなくてはなりませんよね?
なかなか1人の時間を確保するのは難しい。

結婚すると上記のような1人になりたくても、難しい環境で生活することになることが多いです!

僕はまさにこの感じ(笑)

そんな僕が1人になりたい時はどのようにして、ひとりの時間を作っているのかご紹介していきましょう!

ひとりの時間の作り方は?

スポンサーリンク

さて、僕がひとりの時間を作るためには、どのようにしているのかご紹介していきましょう!

しかし、上記にも書いたような環境ではあるので、完全に1人になる状況は難しかったです>_<
しかし、夫婦2人ともが家にいても1人の時間を作ることは可能でした!
それを踏まえて見ていただければと思います^ ^

休日はわざと離れた所に行く

僕が1人になりたい時に取っている行動はほとんどこれではないでしょうか?笑

我が家ではソファに2人座って、テレビを見る位置が夫婦の標準ポジションになります!

基本的に1人になりたい時は、ここに座らずベッドの方に行きます。
もしくは奥さんがベッドに行った時(この場合は奥さんが眠い時)はソファにいるようにする!

簡単に言っても、パートナーと同じ所にいないようにすること!

たったこれだけです( ̄▽ ̄)

完全にひとりになるわけではないですが、ひとりの時間としては使えることができます!
その時間を使ってネットしたり本を読んだりすることができます^ ^

単純なことですが、これだけでひとりの時間を作ることができるのです!

デメリットとしては、パートナーが自分の方に来てしまうことがある。
ということと、話しかけられるというのとです!

これをされると自分がしていることを中断しなければなりませんからね^^;

その辺はご了承くださいm(_ _)m

多くの時間は作れませんが、個室がなくても簡単にひとりの時間を確保することができる方法です!

パートナーのお風呂の時間

完全にひとりになれる時間としては、パートナーがお風呂に入っている時です!

その間は部屋にはもちろん1人ですよね^ ^?
その間は好きなことができるので、ひとりの時間として活用できます!

お風呂は毎日入りますから、毎日確実にこの時間は得ることができます♪

デメリットとしてはお風呂の時間だけということ!
パートナーのお風呂の時間が短ければ短いほど自分の時間は作れなくなってしまいます>_<

僕の奥さんはお風呂長めなので、助かっています^^;
夏場はシャワーとかになる時もありましたが、どうしても時間が欲しい時はお風呂を入れてました(笑)

パートナーが就寝後もしくは朝

夜家族が寝静まった後や、朝家族が起きてくるまでは1人になれて、時間を有効的に使うことができます!

僕もこの時間は良く使っていますね!
どうしても終わらせたい作業がある時などは特にこの時間を活用するようにしています^ ^

夜は眠気にさえなければ朝まで使えますし、逆に朝は頭が冴えていて作業の効率がかなり良いメリットがあります♪

デメリットとしては、睡眠時間が減ってしまうこと>_<
この時間を使って1人になりたい時は、体調管理だけは気をつけながらしてくださいね!

通勤帰宅の時間

通勤時間や、仕事からの帰りの時間はひとりの時間になります!
この時間を有効に使っている人は多くいるのではないでしょうか?

僕は奥さんより朝はゆっくり出勤できるので、1時間ほどはひとりの時間として、活用しています^ ^

逆に夕方に仕事が終わる時は、帰るまでに時間を取ってから帰るなど1人になることができます!

この時間を習い事や、趣味の時間として活用している人は多くおられるので、改めて自分の過ごし方を見直してみてはいかがでしょうか?

パートナーが出かける日は予定を入れない

パートナーが仕事や遊びに出かける日は、家にいるのは自分だけですよね?
子供がおられる場合や家族と暮らしている時は別ですが^^;

そんな時は1日1人になれるチャンスです!
僕は〇〇日は出かけると言われたら、基本的に予定を入れず、やりたかったことをのんびり家でやります!

もちろんそれが外ですることだったら出かけます^ ^

意外と自由になりすぎてやりたいことをやらずにダラダラとしてしまう場合がほとんどですが、ひとりの時間を使うならおススメのタイミングですね!

夫婦のためには1人になりすぎないように注意しよう

結婚生活が始まれば1人になりたくてもなかなかなれない>_<
これがストレスになる人は意外と多いそうです!
しかし、1人ばかりになれば今度は夫婦生活や関係にヒビが入ってきます>_<

毎回1人の時間ばかり言ってても、相手は嫌な気分になるでしょうし、2人で一緒にいすぎてもストレスに感じる人もいるいるでしょう!

何よりバランスが大事になってきます!
相手が今どうしたいのか、そして今自分がどうしたいのかは感じて、相手に伝えて夫婦の関係を築いていけるように気をつけてくださいね!

最後に

今回は結婚してからのひとりの時間の作り方をご紹介してきました!

もし、ひとりになりたいなぁと思っている既婚者の方は参考にしてくださいね!

喧嘩にならないように、夫婦の関係もうまくバランスをとりながら楽しい夫婦生活を過ごしてください^ ^

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする