記事トップ広告




結婚式の初回打ち合わせの内容やかかる時間は?全部で何回行けばいいの?

こんにちは!つーです。

先日結婚式の打ち合わせに初めて行ってきました^ ^

いよいよ近づいてきたんだなぁというワクワクしたような気持ちと、何をしていけばいいんだろう?という不安とが入り混じった状態です(笑)

結婚式を控えている方はこれから打ち合わせに行く予定の人もいると思います!

結婚式場によって打ち合わせの内容や回数は異なると思いますが、今回僕が実際に行った初回打ち合わせの内容や流れをご紹介していきます!

そして今後の回数も僕が挙式を行う結婚式場の場合ですが、ご紹介させて頂きます♪

少しでも参考になれば幸いです^ ^
では、ご紹介していきます‼︎‼︎

スポンサーリンク

結婚式の初回打ち合わせの内容は?

結婚式の初回打ち合わせって一体何を決めていけばいいのでしょうか?

打ち合わせというと細かいことを決めていくイメージですが、最初は大まかな内容を決めないと細かいことも決められません!

そして、打ち合わせだけでは決められないこともあるので初回から宿題も出されていることも多いです(笑)

今後のスケジュールや内容の確認

まず、今後のスケジュールや流れ、内容の確認をしていくことになります。

それが分からないと、当然こちらもイメージや準備ができないですよね?

最低でも何回する必要があるのか、何を決めていくのかなどを教えてもらいます。

本来は詳細を教えてもらうだけですが、僕らの場合は全ての打ち合わせの日を先に決めました!

その方が、こちらも準備しやすいですし、式場側やプランナーさんのスケジュールも押さえやすいと感じました。また、僕たち夫婦もダラダラと準備しないと思ったので(笑)

そして、改めて申し込みをした内容も確認します。
住所や名前に間違いないか?などですね。

僕の場合は新居が決まり、生活を新たに始めたというのがあったので新しい住所をお伝えしました。

途中途中で疑問点があれば聞けるような雰囲気でしたよ^ ^
分からないことばかりですから、分からないままにしておかないようにしましょう!

招待状のデザイン決定

結婚式を始める時に決めておかないといけないことの1つですね。

誰を招待するのか、そして招待状のデザインはどうするのか!
招待する人や招待状は結婚式の1ヶ月前〜1ヶ月半前には私たちの手元に返送されるようにしなければなりません。

そして招待状を送る時期が返送期限の約1ヶ月前。

さらにその1ヶ月前には印刷会社にデザインと部数を発注して、梱包作業をしていく逆算になります。

こういうことから、招待状のデザインは最初に決める必要があるんです!

…と言っても、デザインの種類が尋常ではない量あります(笑)

でかいアルバムが3冊分くらいですね!
想像以上でした‼︎‼︎
(写真を撮り忘れてしまいました、申し訳ありません>_<)

それらの中から気に入った物を選びます。デザインによって料金は変わりますが、1部500円〜600円くらいです。
僕らは特典で1番安い分は割り引いてもらえました♪

その日のうちに決める方が日程的にはいいのですが、優柔不断の場合は決められないと思います。
それぐらい種類が多いので^^;

僕たちも気に入ったのを3つほど写真に撮って考える期間を頂きましたが
早めに返事をお願いされましたね(笑)

招待者のリストは、初回の打ち合わせ前に呼びたい人をとりあえず書いておいて、人数を割り出しておきます。
それによって招待状の部数が決まってくることになります。
僕らは宛名書きを自分たちでするようにしたので急かされませんが、宛名書きを結婚式状に任せる場合はそれらも早めに準備してもらうように言われると思います。

ただ、どっちにしろ分からないといけないので早めに聞いておくにこしたことはないと思いますよ!

カップルのカウンセリング

初回には結婚式を行うカップルのカウンセリングをプランナーさんと行いました。

カウンセリングと言っても軽い感じですよ^ ^

これも事前に書いてくるようにされていたので、書いて行きました!

親、兄弟についての思い。
趣味やハマってること。
好きなもの、色。
2人の思い出。

などですね!

これらの中身を細かく話ししていきます。
プランナーさんに詳しく話しておくと、2人の性格や好きなものを考慮して結婚式の雰囲気などを決めていく材料にされます!

恥ずかしがらず話していきましょう!

ここでプランナーさんと打ち解けられると今後の打ち合わせが楽になってきますよ♪

結婚式マナーなどの説明

招待状の宛名書きを自分達ですることもあったと思いますが、結婚式のマナーなどを簡単に説明してもらいました。

書き方や、読み方。どちらが上で下なのかまで!
そしていつ何を送れば良いのか、伝えれば失礼でないかなど説明してくれます。

今後、座席や披露宴のセッティングなどをしていきますし、招待者のリストも提出します。
ある程度自分たちが家で考えておくことも多いので、知っておく必要はありますし、その方が戸惑わずに準備ができることからだと思いました。

結婚式の初回打ち合わせの時間は?

スポンサーリンク

上記の内容を初回の打ち合わせで行いましたが、時間は約3時間!

割とあっという間でしたね(笑)

事前にそれぐらいと言われていましが、僕は正直そんなに時間必要?と疑っていました^^;

結果は必要です(笑)

特に優柔不断だと時間を越すこともあると思います!

結婚式の初回打ち合わせには余裕を持ったスケジュールで行くようにしてくださいね!

ちなみに、今後の打ち合わせでも1回でそれぐらいの時間はかかるとのことでしたよ!

結婚式の打ち合わせは何回行くの?

結婚式の打ち合わせは初回を、含めて全5回の設定がされていました。

それぞれ内容が違いますが、プランナーさんとの打ち合わせそのうち3回。
最初の2回と最後の1回で予定されていました。

他2回はスペシャリスト打ち合わせというものがあって料理を作ってくれるコックの人、披露宴を仕切ってくれる司会の人との打ち合わせも準備されています。

今後回数を重ねていくごとに細かいことを決めていくことになるとのことでしたので、4回目や5回目前には自宅で2人で相談して決めていくことも多くありましたね!

もちろん、この回数以外にも試食会があったり、荷物の搬入や、メイクリハなどもあるのでこれら以外でも回数は増えてくる可能性はあります。

ある程度それらの予定を考慮して考えておきましょう^ ^

最後に

結婚式の初回打ち合わせ、参考になりましたでしょうか?

初めて行く時は緊張しますし、何をするんだろうと不安とワクワクが入り混じった感じになると思いますが、丁寧に何を決めて行くのか教えてもらえます。

気合いを入れ過ぎずに行ってください♪
せっかくの結婚式の打ち合わせなので楽しく過ごしてもらえたらと思います!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする