記事トップ広告




結婚式場が決められない!迷った時に見るポイントや注意することは?

こんにちは!新米夫つーです^ ^

  • 自分たちに合った結婚式場が見つからない
  • たくさんの結婚式場を見すぎてどれがい良いのかわからない
  • どの結婚式場も捨てがたくて選べない
  • もっと良い結婚式場があるのではないかと思って決断できない
  • 一生に一度の結婚式だから結婚式場選びに失敗したくない

結婚式場が決められないカップルはこのようなことで悩んでいるのではないでしょうか?

今は結婚式場を探すためにも様々な情報が載っています。
後悔しない選び方や、注意事項まで調べればたくさん出てきます。

結婚式場を決められない人の多くは、情報を得すぎてしまっています。
また、一生に一度のことや大きなお金がかかることも結婚式場を決められないことに強い影響を与えていますね。

この記事では結婚式場を決められず悩んでいる方のために、結婚式場が決められない理由から決める時のポイントなどを紹介していきます!
迷っている人の頭を整理し、結婚式場を決められるようになるきっかけになると思いますよ!

スポンサーリンク

結婚式場が決められない理由

結婚式場を決められない理由は夫婦それぞれ理由がありますが、多くのカップルは2つに分けることができます。

結婚式場を決定する軸が定まっていない場合か、理想の結婚式場を多い求めている場合です。

この2つの理由を細かく見ていくと5つの傾向があります。

  • 見学数が多すぎる
  • 理想の結婚式場を求めすぎている
  • 妥協するポイントがない
  • 夫婦の意見が対立している
  • 周囲の意見に流されている

それぞれ結婚市場が決められない理由を詳しく見ていきましょう!

見学数が多すぎる

結婚式場の見学数が多すぎたことで、どれを選んだら良いのかわからなくなっている場合はとても多いです!

どこの結婚式場も魅力的で捨てがたいですし、あっちの結婚式場にはあるものがこっちの結婚式場にはないなんてこともよくあることです。

とりあえず結婚式場を見に行こうと、ある程度の条件を決めずに見に行ったカップルが陥りやすい理由です。

理想の結婚式場を求めすぎている

反対に理想の結婚式場を求めすぎている場合も、決められなくなることが多いです。
頭の中にイメージしている結婚式場を追いすぎているのが理由です。

日本全国に結婚式場はたくさんありますが、完璧に理想通りの結婚式場を見つけることはほぼ不可能だと思っていた方が良いでしょう。

建物や雰囲気は変えることができないたので、料理や装飾など変えられる部分を活用して理想の結婚式場に近づけることは可能です。

最初から理想を求めるのではなく、どうしたら理想に近づけるか視点を変えることが大事になります。

妥協するポイントがない

理想の結婚式場を求めすぎている人は、妥協ができないと言うのも結婚式場が決められない理由になります。

  • 披露宴会場が大きすぎる狭すぎる
  • トイレがイマイチ
  • 料理がイマイチ

など一つでもイマイチなことがあると次を見に行こうとする人が陥りやすいです。

妥協できるボーダーラインを決めたり、料理や装飾など変えられる部分であれば妥協して理想に近づけるように相談すするなど、考えを変えることがおすすめです。

夫婦の意見が対立している

夫婦のお互いの意見が対立している場合も結婚式場が決められない理由として挙げられます。

お互いの意見をはっきり言うことができているのは良いですが、何が嫌なのかが伝えられていかったり、お互いに妥協できる部分がないのが理由です。

もしくは、どちらかが理想を追い求めすぎている場合もあります。

改めて夫婦で結婚式場の条件を出し合って整理することが大事です。
また、この時にどこまでは妥協できるか、できないかもはなしておきましょう!

周囲の意見に流されている

親や友人、ネットの口コミの意見や感想を鵜呑みにしてしまっている場合も結婚式を決められない人の多く見られます。

結婚はみんなと一緒じゃなくてもかまいません。
二人が良いと思ったことを自信持ってもらえれば何も迷う必要はないことです。

ついつい流されてしまう場合は、結婚式場を決めるときや見学に行く前に調べるなどの外部の情報をシャットダウンするように工夫することをおすすめします!

スポンサーリンク

結婚式場を決めるポイントと見直すこと

結婚式場が決められない理由を紹介してきました。
結婚式場を決めるポイントは何なのか少し書いたりしましたが、改めて見直してみると3つのことを意識してもらうことがおすすめです!

  • 夫婦それぞれの意見を言う
  • 今まで見た結婚式場を見返す
  • 考えすぎず直感に従う

夫婦それぞれの意見を言う

夫婦二人の意見をしっかり言うことが大事です。

特に男性は女性の意見を優先してあげようと意見を言わないようにしたり、興味がないため、何も言わない人が多くいます。

夫婦それぞれで思っていることはちゃん伝えましょう!

そしてお互いになぜ結婚式場が決められないのかと言うことも言うと良いと思います。

おそらく

  • 理想を求めすぎ
  • 妥協しなさすぎ
  • ネットの意見に流されすぎ

と行った意見が出てくると思います。

僕ら夫婦の場合、奥さんがネットの情報をすぐに調べて悪いところ探しをする人だったので、やめてもらうように言いました。
それだけでも随分と探しやすくなりましたよ!

今まで見た結婚式場を見返す

結婚式場の見学を多く行っている人は、今までの結婚式場はダメだった思っている場合が多いです。

しかし1回の結婚式場で全てを把握することはできませんよね?

今まで見た結婚式場でももう一度見に行くと新たな発見があります!

  • 以前見た時とは違った会場コーディネート
  • 体験していないブライダルフェアに参加できる
  • 以前とは違った食事ができる
  • 以前より挙式費用が割引される

結婚式場の見学を2回同じところに行くと上記のようなメリットがあります。

特に費用面は2回目の見学じゃ割引されないと思っている人も多いですが、前回見学した時よりも割引率が上がる場合もあります。

2回同じ結婚式場を見に行くことに何も問題はありません。
今までたくさんの結婚式場を見てきたカップルは、ぜひ見返してみてください!

考えすぎず直感に従う

結婚式場を決める時には色々なことを考えてしまいます。

考えれば考えるほど決められなくなるため、直感で良いか悪いかで決めることもおすすめです!

後から違ったなと思ったら仮予約のうちにキャンセルしてしまえば良いことです。

僕ら夫婦はあまり候補ではなかった結婚式場でしたが、直感でお互い良いなと思ったのでそこで決めちゃいました。

後日気になっていた結婚式場のブライダルフェアに行く予定でしたが、今では直感にしたがって良かったと思えるくらい満足な結婚式を挙げることができました!

どこを見ても迷うなら、あなたの直感に正直になってみましょう!

それでも結婚式場選びに迷ったときはどうやって決める?

それでも結婚式場選びに迷ってしまう。
そういうカップルもいると思います。

そうなる場合はブライダル相談デスクを利用することをおすすめします!

ゼクシィやハナユメ、マイナビウェディングなど、有名結婚情報サイトは各地にブライダル相談デスクを構えています。
今まで行った結婚式場や好きな結婚式場の雰囲気、条件などを伝えて、結婚式場探しのプロに整理してもらうと結婚式場を決めやすくなります。

もしかしたら今まで見た中で理想に近い結婚式場があるかもしれませんし、新たな結婚式場を紹介してもらえるかもしれません。

一度もらった意見は素直に聞いて見てみることをおすすめします!

ブライダル相談デスクの利用は結婚情報サイトのキャンペーン内容にも関係している場合もあります。
結婚情報サイトのキャンペーン内容を確認してみると、ブライダル相談デスクに行くのもお得に行けるかもしれませんよ!

結婚情報サイトの最新キャンペーン情報は以下の記事に詳しくまとめています!
参考:結婚式場の選び方と決めかたは?安くするポイントを知って最高の結婚式に!

最後に

結婚式場が決められなくて悩んでいる方々はどんどんと視野が狭くなってしまいます。

周りの意見を聞けなくなってくる人もいるため、まずは落ち着いてなぜ結婚式場が決められないのか整理することが大事です!

整理した上で、二人の意見をまとめてみましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする