記事トップ広告




夫婦喧嘩で無視しあう状況に疲れた!原因と解決法は何がある?

夫婦喧嘩が起こると、お互い溜まりに溜まったイライラを爆発させて、口も聞きたくない!
となることありますよね?

でもお互い無視する期間が続くと、気を使ったりちょっとしたことでイラっとしてしまったりしてだんだんと疲れてくると思います。

  • お互い無視している夫婦喧嘩はどう終わらせれば良い?
  • なぜ夫婦喧嘩が起こるとお互い無視が起こるの?
  • 他の夫婦は似たような夫婦喧嘩は起こしている?

無視している夫婦喧嘩をなんとかしたいと考えると、上記のようなことが浮かんでくるのではないでしょうか?

僕が実際に夫婦喧嘩をした体験談も交えながら、無視し合う夫婦喧嘩の解決方法をご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

お互い無視状態の夫婦喧嘩を終わらせるためには?

夫婦喧嘩が起こってからお互いに無視が続く状態は期間が長くなればなるほど疲れてしまいますよね。

でもこっちから声をかけるのも負けた気がするし、パートナーも「絶対口を聞いてやらない」という態度でいればこっちも「意地でも折れないぞ!」となってしまいます。

「一体いつになったらこの状況を抜け出せるの?」
となっているのではないでしょうか?

無視が続く夫婦喧嘩を終わらせるためのポイントは1つ!

勇気をもって声をかけること!

これなかなかできないですよね?
「せっかく声をかけたのに仲直りできなかったらどうしよう」と不安に思うと行動できないと思います。

しかし、何かを相手に伝えなければ無視が続いている状況は変わりません!
勇気を持って声をかけてみましょう!

でもなんて声をかければ良いの?
となると思います。

以下の2つの言葉がおすすめです!

■無視が続く夫婦喧嘩を終わらせるためにかける言葉
  • もう疲れたから終わらせよう
  • 普段と同じように「おはよう」や「おかえり」を言う

もう疲れたから終わらせよう

相手だって、無視し合っている状況に疲れている可能性は大です。
その一言が欲しかった!と感じる人もいると思います。

このたった一言で、お互い謝ったり冷静に話をすることができると思います!

女性だったら「疲れちゃったね」とかでも良いと思います。
この一言が言えるだけで簡単に無視が続いている状況を打開することができると思いますよ!

普段と同じように「おはよう」や「おかえり」を言う

普段通りパートナーに声をかけることも仲直りするキッカケになると思います。

これは「僕は(私は)もう整理できましたよ」という合図にもなると思います。
無視を貫いて、いつまでたっても意地を張っているのが馬鹿らしくなっちゃうと思います。

僕もこの手法はよく使いますが、特に朝起きた時が切り替えのタイミングとして良いと思うので、パートナーより早く起きて言ってみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

夫婦喧嘩からお互い無視するようになるのはなぜ?

そもそもなぜ夫婦喧嘩をするとお互いに無視をしてしまうようになるのでしょうか?
みなさんも無視した経験はあるでしょうし、今実際にパートナーから無視されている人もいるでしょう!

それは

■夫婦喧嘩からお互い無視してしまう理由
  • 会話するとイライラが増すから
  • これ以上傷つきたくない

と言うことが原因だと思います。

会話するとイライラが増すから

夫婦喧嘩をしている時って、相手が発する言葉、口癖、内容全てに対してイラってしませんか?

喧嘩してイライラしている時に感情を逆なでされるようなことはしたくないので、会話することがないように、相手が言葉を発する回数が減るように無視を取ろうとという行動になってしまうのです。

また、夫婦喧嘩の時は会話の内容以外にも行動にもイライラしてしまいます。
前から気になっていた行動にもつい苛立ちをぶつけるように言ってしまうので、喧嘩が増さないように声をかけないでおこうという心理が働くんだと思います。

僕も夫婦喧嘩をして奥さんを無視した経験があります。
内容って本当に些細なことでした。

ある日家の掃除をしている時に、ゴミを持って行って欲しいと言われました。
ゴミ出しは僕がやる家事になっていましたが、僕個人的には手が空いているなら奥さんにも役割以外であるゴミ出しも手伝って欲しかったのですが、注意という形で言ってきました。

その時に溜まっていたイライラが爆発しました。
「なんで口だけでゴミ出しをやろうともしてくれへんの?」

一緒に生活してからなんとなく家事分担が出来上がっていて、お互い何をやるのか決まってきていました。
僕はお互い役割が決まっていても、手が空いていれば奥さんの分担である家事をやるようにしていたのですが、奥さんは役割の家事だけをやるようにしていたんです。

それが僕にとってずっと気になっていたんです。

この認識の違いがそもそも夫婦喧嘩の原因です。
この時点で奥さんは自分のやる家事を全うしていたので何も悪くありません。

僕も機嫌が悪い時だったんでしょう。

それから妻がする行動や言動一つ一つにイライラしてしまって、口を聞きたくないと思うようになってしまったんです。

これこそまさしく、イライラが増してしまうから自らパートナーを無視する行動だったんだと思います。

もちろん、その後は僕も奥さんも謝って仲直りしましたよ!

これ以上傷つきたくない

夫婦喧嘩をしてしまった時は、「なんでこんな人と結婚してしまったんだろう」と考えたくもないことが頭によぎってしまいます。

先ほども書いたように、夫婦喧嘩中は相手が発する言葉一つ一つに苛立ちを覚えてしまいます。
それが続くと、パートナーのことをどんどん嫌いになっていきますよね?

結婚しようと思った人のことをこれ以上嫌に思いたくない!
と無意識に体が働いて、無視という行動をお互いとるのではないかなと思います。

夫婦喧嘩中にお互い無視する期間はあっても良い?

夫婦喧嘩でお互い無視している期間が長ければ長いほど疲れてきてしまいますが、ある程度は無視をする期間も必要だと思っています!

それは、

  • お互いになぜ喧嘩したのか
  • 相手に強く言いすぎた部分はあったか
  • 自分も悪いところはあったか

というのが冷静に考えられるからです。

夫婦喧嘩をした直後は、脳が怒りに支配されている状態のため、冷静に物事をみることができません。
視野も狭くなっています。

そんな状態で無理やり仲直りしても、同じような夫婦喧嘩をまた引き起こしてしまう可能性があります。

なぜ喧嘩をしたのか、自分も悪いところがあったのかを改めて見つめ直して、今回の喧嘩からよりよい夫婦になるためには、無視をする期間は必要ではないかなと思います!

無視が続く夫婦喧嘩は最後に必ず対話が必要

無視の期間が多少必要だとしても、最後には声をかけないと夫婦喧嘩に終わりはありません!

意地を張っても勝ち負けはありませんし、自分の気持ちが落ち着いたらさっさと声をかけて謝るようにしましょう!

相手の気持ちがまだ落ち着いていなくても、自分が整理できていれば普段通り「おはよう」や「おかえり」と声をかけてパートナーの気持ちの整理が落ち着くまで待っていれば良いと思います。

無視してお互い意地になっていると終わりは見えてきませんし、どんどん仲直りしにくくなってしまいます。

夫婦喧嘩の最後は必ず対話ができるようにしましょう!

最後に

無視が続く夫婦喧嘩について経験談も含めてご紹介してきました!

  • 無視が続く夫婦喧嘩を終わらせるには自分から声をかける
  • 無視をしてしまうのはイライラが増したり、傷つくのを防ぐため
  • 夫婦喧嘩を終わらせるためには無視する期間も一定は必要
  • 最後は必ず対話できるようにすることが必要

夫婦喧嘩でも無視が続くと息が詰まってどんどん疲れてしまいます。

なぜ自分が怒っているのか、相手にどう思わせたしまったのかということを冷静に見れるようになれば夫婦喧嘩で無視し合う状況に疲れてしまうことも減ってくると思います。

夫婦喧嘩をしても2人が思い合えるように考えられるようになってもらえればと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする