記事トップ広告




結婚式場の見学で注意すること!当日成約の割引に釣られるな!

こんにちは!新米夫つーです^ ^

Aさん

結婚式場の見学をする時に注意しておくことはありますか?

結婚式場の見学はしょっちゅう行くものではありません。
人生に行くのも数回だけです。

話も知人に聞くだけなので、見学に行く時になにに注意すればいいのか分からないという人もいると思います。

実際に僕ら夫婦は「こういうところに気をつけておくべきだったなー」なんて話していたこともありました。

今回は結婚式場の見学に行く時に注意しておくべきことをご紹介します。

スポンサーリンク

結婚式場を見学する時に注意して見ておくこと!

結婚式場の見学をする時にまずは目で見て気をつけておくべきことがあります。

立地
バリアフリー
スタッフ

この3つは特に注意して見ておくべきだなと僕は思いました。

立地

立地は結婚式場を選ぶ時基準としてとして重要なポイントですよね?

  • 駅から遠いか
  • 周辺に宿泊先はあるのか
  • 駐車場はあるのか
  • 分かりやすいか

新郎新婦の2人は問題なくてもゲストの人のことを考えなくてはいけません。

見学に来た時は歩きやすい格好でも、ゲストはドレスや革靴で来ます。
この階段はしんどいなとか、駅から結構離れているなとか参加する側が不便ではんないかというのは注意しておくポイントです。

結婚式となると新郎新婦の主観ばかりで考えてしまうこともありますので、ゲスト側の気持ちになって考えて見てください!

バリアフリー

結婚式場の雰囲気は申し分ない!
でも年配の人の配慮はあるのでしょうか?

  • エレベーターはあるか
  • 段差ばかりではないか
  • トイレの大きさは十分か

結婚式は親族の年配の方も参加します。

なかには足を悪くしている人もいるので、注意して見ておくことをおすすめします!

ゲストに年配の方や妊婦の人が参加する予定のある人はなおさらチェックしておきましょう^ ^

スタッフ

結婚式は大きな金額がかかるイベントです。
それも数百万かかるとても大きい金額ですよね?

参考:結婚式の選びかたと決め方は?安くするポイントを知って最高の結婚式に!

だからこそ、結婚式を任せられるスタッフか?
というのも見ておくポイントになります。

  • 話し方
  • マナー
  • 他のスタッフ対応
  • 新郎新婦のことを考えてくれるか

など自分たち以外の人の対応も見ておくと良いと思います!
家族や親戚などにも対応していただくことになるので、自分たち以外は適当というのは良くないですからね^^;

もちろん自分たち新郎新婦のことを考えてくれる人かというのも重要なポイントです。

結婚式場の人はやっぱり成約が欲しいです。押し売りになっていないかなども気をつけて見ておきましょう!

スポンサーリンク

結婚式場を見学する時に注意して聞いておくこと!

結婚式場見学の時に聞いておくべきことも当然あります。

目で見ただけではわからないことばかりですし、何ができるのかを聞いておくかは見学の前にまとめておきましょう!

特に新郎新婦でやりたい理想の結婚式もあると思います。
夫婦2人のやりたい結婚式場かどうかを意識しておくと、聞きたいことも自然と出てくると思います。

参考:結婚式場の探し方のポイントは?夫婦で納得する場所を見つける方法!

僕が聞いておくべきことだと思うのは

  • 天候不良の時はどうするのか
  • 式場はどこまで装飾できるのか
  • いままでどんな結婚式をおこなってきたか

といった部分です。

天候不良の時の対応

自然現象のコントロールできない部分はどう対応しているのか?というのは聞いておきたいところです。

結婚式場見学の時は、基本的に綺麗で良いところばかり見せてきます。
式場も選んでもらいたいですからね^^;

新郎新婦もついつい良い部分に意識がいってしまうので、もしかしたら起こるかもしれないことは聞いておくことをおすすめします。

何を聞けばいいんだ?となりますので、例をあげると

  • ゲリラ豪雨
  • 交通機関の遅延

などのトラブルを聞いておくと良いです。結婚式当日どうなるかなんて誰もわからないですから!

式場装飾はどこまでできる?

式場装飾に関しては、どこまで自由に結婚式ができるのか?
ということを知れる質問です。

僕らは1日貸切のゲストハウス型の結婚式場で挙式をあげました。

参考:結婚式場の見学はいつから行く?見るべきポイントと選び方はこれだ!

僕らはゲストの待合室の窓やトイレのガラスに自由に文字を書いて、自由に装飾しました♪

これは僕がやりたかった演出の一つで、見学の時にこれから挙式する人の実際の装飾を見れたことで確認できました^ ^

しかし同じゲストハウスタイプの結婚式場でも窓に文字は書けないという結婚式場もありました。

このように、どこまで結婚式場の自由さがあるのか?というのは何も装飾されていない見学の時には聞くことでしか知ることはできません!

「たぶんできるだろう」ではできない場合もあるため、忘れずに聞いておきましょう!

いままでしてきた結婚式!

この質問はウェディングプランナーさんがどのような経験をしてきたか聞き出す、ちょっと意地悪な質問です(笑)

それだけではなくて、この結婚式場ではここまでできる!
ということを把握できる質問でもあります。

式場の自由さという点では先ほどの装飾の質問と同じことになりますが、聞き方によって出てくる答えも違うので、聞いておくことをおすすめします!

別の結婚式場でできることを、この結婚式場でできるか聞いてもいいかもしれませんね!
演出や装飾の自由さが高い結婚式場でも雰囲気はイマイチという場合もありますので^ ^

結婚式場の見学当日成約には要注意!

僕が結婚式場の見学当日で一番気をつけて欲しいことは、当日成約についてです!
この当日成約があるおかげで、冷静な判断ができない新郎新婦はとても多いのです。

当日成約というのは、「見学したその日に成約すると割引する」というサービスです。

割引率が非常に高いので、良い条件で安く結婚式を挙げられるメリットがあります。
しかし、後日成約すると言う当日制約の割引は該当該当されないというデメリットもあります。

この条件は捨てがたい…
でももっと良い結婚式場があるかもしれない…

という板挟み状態になり、冷静に考えることができなくなってしまいます。

  • まず結婚式場には当日制約があるということ
  • 当日成約に踊らされないように、興味の薄い結婚式場から見学するように対策すること

これら二つを見学前から意識しておくことが大事になってきます。

参考:結婚式場の探し方のポイントは?夫婦で納得する場所を見つける方法!

見学当日に焦らないように、あらかじめ準備しておくと冷静に判断できますよ!

最後に

結婚式見学の注意するポイントをご紹介してきました!

自分の目で見て、聞いて、冷静に判断することが結婚式場見学のために大事になってきます!

まずは新郎新婦が何を何を大事にして結婚式をするのか、それに見合った結婚式場かを冷静に判断するようにしましょう!

参考:結婚式の選び方と決め方は!安くするためのポイントを知って最高の結婚式に!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする