記事トップ広告




結婚報告で親にご挨拶に行くときの注意点!タイミングや手土産は?

こんにちは!新米夫つーです^ ^

プロポーズが無事に終わって2人の結婚の許しをもらうためにはご両親へあいさつに行くことになると思います!

親へのあいさつって良くテレビなんかで見る「娘さんをください!」ってやつを思い浮かべる人も多いかもしれません。
でも実際に「娘さんをください!って言うと、反対される可能性があるくらい失礼な言葉になるんですよね^^;

結婚報告のあいさつは誰もが人生に一度しか経験しないので、失敗が許されない場面でもあります。
成功させるために、注意しておくことことを事前に知っておくことが大事になってきます!

一般的に言われていることはもちろん、僕が実際に結婚の報告でご両親へあいさつに行って、気をつけておいた方がいいなと思ったことも含めてお伝えしていきます!

これで結婚をより確実なものにして行きましょう^ ^

スポンサーリンク

結婚報告に行くタイミングはいつ?服装で気をつけることは?

結婚の報告に親にあいさつに行く時っていつぐらいが良いのでしょうか?
改めて考えて見るとあれ?ってなってきますよね^^;

また、服装はどう言う服装が良いのか…と言うのも困ってくるポイントだと思います。
ヨレていたりすると相手の親御さんも気持ちいものではないので、その辺りも気をつけるポイントですね!

結婚報告はいつ行けば良いの?

結婚報告は、プロポーズがあった後に自分の親に報告すると思うのですが、その後できるだけ早くあいさつに行けると良いですね!

なぜそこまで早い方が良いのかと言うと、

・男性は誠意が伝わりやすいから
・早い方が今後の話が進めやすいから
・親の予定もあるから

この辺りが早い方が良い理由です!

僕の場合、奥さんがご両親に伝えるのが遅くて僕の親が「まだあいさつ行かへんの?」となんども聞いてきてました^^;

それだけでも相手側の印象ってどんどん変わっていってしまうので、早めに伝えて日にちも決めてしまう方が良いですね!

結婚報告に行く時の服装はどのような物が良い?

結婚報告に相手のご両親へあいさつに行く時の服装は、

  • 男性はスーツ
  • 女性はワンピース

この辺りの服装が定番となっています!

このような服装が清潔でフォーマルで失礼のない服となりますから、人気になっているのもありますね^ ^

気をつけてほしいのは、色味!
男性は問題ないかもしれませんが、女性は明るい色より紺色のような暗めの色の方が落ち着いた印象を与えることができますよ!

参考:結婚の報告をしに挨拶に行く時の服装は?

スポンサーリンク

ご両親への手土産は絶対!気をつけておくことは?

結婚報告で相手のご両親にごあいさつに行く時は手土産を持って行こうと考える人は多いと思いますが、必ず持って行きましょう!

マナーであり、礼儀です。
ましてや結婚の報告ですからね^^;
忘れずに持って行くようにしてください。

じゃあどんな手土産を持っていけば良いんだ?
どれくらいの値段の物が良いんだ?
いつ渡せば良いんだ?

と言う疑問が出てくると思います!
それぞれ注意しておくと良いことがあるんです^ ^

手土産はどんな物がいい?値段の相場はどれくらい?

ご両親へ結婚の報告に行くときの手土産ですが、菓子折りが一般的です。

ここで注意しておきたいのは、中身です!
相手家族が3人兄弟なのに食べきれないぐらいのお菓子を持って行っても、困ってしまいます。逆に大家族なのに、中身が少なすぎるのも全員食べることができませんよね?

量も大事ですが、好き嫌いも大事なポイントになってきます。
相手のお父さんやお母さんの好きなお菓子をあげれるのが一番理想ですよね^ ^?

このように手土産の菓子折りでも相手のことを考えてあげた物を持って行くだけで印象も良くなりますし、結婚を許してもらいやすくなります!

結婚報告に行く前に事前に、パートナーと2人で情報交換をしておくとより確実に相手の家族が喜ぶ物を渡すことができるので、必ず話をするようにしましょう^ ^

ここでもう一つ疑問が出てくる人もいます!

親が何にが好きか分からな場合…
僕が奥さんの実家に行くときも、「何が好きか分からないしなんでも良いよ」と言われてしまいました>_<

こう言う場合は、自分の好きなお菓子や地元の物を渡してあげると良いと思います!
話のキッカケになって、自分のことを知ってもらうことができやすくなります♪もちろん、相手のご両親が好きなものでも、「好きと聞きましたので」と一言伝えるだけで話のキッカケや2人仲良くしているんだなと言うことも伝えることができますよ^ ^

僕は、地元のお菓子でなおかつ好きなものを選んで持って行きました!
結果とても喜んでもらえたようで、奥さんから後で「親があのお菓子めっちゃ美味しいって言ってたよ」と言ってもらえましたね♪

さて、手土産の内容が決まれば、値段をいくらぐらいにしたら良いのか?

調べて見ると、大体の相場は3,000円程度です!
ただ、先ほども書いたように相手家族の人数によっても金額の変動があるので、実質3,000〜5,000円くらいが相場になってくると思います!

お店で、3,000円〜5,000円くらいでどれくらいの物が買えますか?と聞いてみると的確な詳しく教えてもらえると思いますよ!

ちなみにネットだと決まった型からしか購入することができませんが、店頭だと商品を自由に組み合わせしてくれる可能性が高いので、店頭で購入して行くことをおすすめします^ ^

手土産を渡すタイミングはいつがベスト?添える一言でも注意すること!

実際に手土産をご両親に渡すタイミングですが、いつが良いと思いますか?

一番おすすめなのは、お家にお邪魔して話を始める前がいいですね!
全員がそろったタイミングで、自己紹介と共に渡すと改まった中ですし、流れが綺麗なタイミングだと思います^ ^

ちなみに渡す時は、手さげの袋からは出した状態で渡しましょう!

渡すものに問題がないかチェックするためもありますが、相手に渡すものがわかるようにするためでもあります。
マナーとして定着しているものでもあるので、気をつけてくださいね!

このような手土産を渡す時に「つまらないものですが」と添えて言うイメージを持っている人は多いのではないでしょうか?

ついつい言いたくなりますが、相手にとっては「わざわざつまらないものを渡すのか」と捉えてしまう人もいるので気をつけてください!
この一言の真意は「口にあうかな?」と言う心配の気持ちや謙遜の想いからですが、うまく伝わらないこともあるので控えるほうが懸命かなと思います^^;

代わりに「お口にあえばいいですが」とか「オススメのお店の…」と一言添えてもらえたらと思います^ ^

ご両親とお会いした時に時に気をつけること!

実際にご両親にお会いした時には誰もが緊張するので気をつけると思うのですが、緊張のあまり発言や態度がおかしなことになってしまうこともあります(笑)

実際に僕もガチガチに緊張して、とても印象に残る挨拶でした^^;

参考:【体験談】結婚の挨拶に彼女のご両親に会った時に困ったこと!実際に起こったトラブルは

実際に経験したからこそ、これだけは気をつけておけ!
ということがあるので、ご紹介していきます!

話し方で気をつけておくことはこれ!

相手のご両親と話をする時に気をつけてほしいのは

・ハキハキと話すこと
・大きな声で話すこと

特にこの2つは注意してもらえたらと思います!

緊張してしまうとボソボソと喋ってしまったり、自信がないと小さな声になってしまうことが多いです!
聞き取りにくい話し方をしてしまうとイメージも悪いですし、「この人は大丈夫か?」などと思われてしまいます>_<

ハキハキと大きな声で話すことで自信があって、この人となら結婚しても大丈夫だろうと思ってもらえる確率が高くなるでしょう^ ^
当たり前のことですが、想像以上に緊張して当たり前のことができなくなってしまうので、意識して話すようにして見てください!

あとは言葉選びも重要ですね!
普段話す時のように略語を使ってしまったり、くだけた話し方になると馴れ馴れしい話し方になってしまいますから、改めて注意するようにしましょう!

態度や振る舞いで気をつけることはこれ!

結婚報告の挨拶の時には、相手のご両親は態度や振る舞いも見ていることがほとんどです!
いつもしてしまう癖などは悪い印象を与えることもあるので、極力出さない気をつけてください!

癖は当たり前になっていて自分じゃ気づかないこともあります。
パートナーにあらかじめ聞いておくと確実かなと思いますね♪

ついつい足を組んだり、腕組みをしたり、くちゃくちゃと音を出して食べてしまったりする癖は偉そうな印象を与えたり、だらしない印象を与えてしまうので思い当たることがある人は気をつけてくださいね^^;

最後に

ご両親へ結婚を報告するごあいさつの時って本当に緊張します。

どれだけ2人が仲良くても、ここで失敗しては意味がなくなってしまいます。
だからこそ失敗したくない部分だと思うので、今回の記事を参考に乗り越えてもらえたらと思います^ ^

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする