記事トップ広告




新婚当初の共働き夫婦の生活費の内訳は?家計の費用だけで結構かかる?

こんにちは!つーです。

新婚生活が始まって約2ヶ月が経ちましたが、先日家計簿を書いて生活費の計算をしてみました!

家具や家電、結婚式の準備などかなりの額がかかっており、冷や汗が止まりません(笑)

しかし、新婚生活当初ってどれくらいの生活費がかかってくるのか気にしているカップルもおられると思います。

かなりプライベートなことになりますが、参考になればと思いご紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

新婚1ヶ月目の生活費

新婚1ヶ月目。

2人での生活は初めてですし、料理を2人分作ったりも初めてです。

生活用品を買ったり臨時の出費が相次ぎましたので、かなりの額がかかっていました>_<

家賃+共益費 81000円

ガス代 2669円

水道代 2132円

食費 48000円

日用品 31904円

特別出費 11772円

合計 177477円

※電気代は家賃などと一緒に引き落としされている特別な形なので今回は省いています。

だいたい1ヶ月3000円ほどになっていましたね。

食費がめちゃくちゃかかってますね(笑)

日用品も新婚生活のものを買ったりとしてのでかなりの費用が重なりました^^;

今回は臨時の出費も重なったので、それを差し引いても16万円ほどになりますね。

新婚2ヶ月目の生活費

スポンサーリンク

では、2月目も見ていきましょう!
といっても2ヶ月目は家電やらを買ったのでかなりの額がかかってます>_<

最初は費用がかかることは分かってはいますが、うまくいかないとなんだか焦ってしまいます^^;

家賃+共益費 81000円

ガス代 3843円

食費 46708円

日用品 8025円

家電+家具 229919円

合計 369495円

※水道代は2ヶ月に1回の請求なので、今回はかかっていません

結局2ヶ月目はめちゃくちゃ費用かかってます…

家電を買ったのでしょうがないですが^^;

新婚当初に色々買うとはやっぱりこれくらいかかります。
家具や家電も最低限は最初買うとおもいますが、後から買い足すこともしばしばあります!

ある程度想定しておいた方がいいと思いますよ!

家電を買った分を引いてみると13万円台になります。

できれば10万円台に乗せたいのが理想ですねぇ^^;

生活費の理想は

正直最初の1~2ヶ月。
まぁ3ヶ月目までは結構なお金がかかってくるだろうと思っていましたし、今後もまだかかると予想しています。

というのも僕達の場合、結婚式も控えているので結婚式が終わるまではまとまったお金が動くということですね!

ただ、今はその特別なお金以外にかかった生活費を夫婦お互いが把握しておくことが大事ですなのです!

最初は結婚生活にかかるお金なんか分からないのは当然ですからね^ ^

それを実際に見て、どれくらい抑えられるのか、いくら貯金したいのかなどを相談したうえで、1ヶ月をどれくらいの生活費でやっていくようにするのか決めていくことが大事だと思います!

無理な節約はストレスやトラブルを生むと思いますから、あくまで目安!
夫婦2人で楽しく生活していくことが大事だと思います^ ^

しかし、今後子供が生まれたりということを考えてみると生活費の最低ラインも見えてくると思います!
なので今は1ヶ月これぐらいで!というのを設定して挑戦しています^ ^

例えば食費は月3万円で設定してます!

これができるかできないか。
それがまた目安となってどうすればクリアできるのかをまた相談していく形を取っていこうと思っていますよ♪

最後に

今回は我が家の新婚1ヶ月目と2ヶ月の生活費をご紹介しました!
あくまで一例ですが、やっぱり新婚当初はお金がかかってくるなと思いますね^^;

しかし、今回は個人で払っている携帯台や保険台などは加えていません。

これを足してもあと5万円近くは増えることになることが予想できますよね…

今後予定のある方は参考にして頂ければ幸いです^ ^

生活費や家計簿は片方だけが管理すると必ずどちらが我慢したりすると思います!
2人で確認把握して今後の計画を立てられるように工夫していきましょう!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする