記事トップ広告




新婚で喧嘩ばかりの人に試して欲しい!夫や妻の取扱説明書を作って夫婦円満に!

こんにちは!新米夫つーです^ ^

結婚したのに、新婚なのに喧嘩ばかりの毎日で困っている。

上記のようなことで悩んでいる夫婦の方々はこんな結婚生活を望んでいたわけではないと思いますし、なぜ喧嘩ばかりが起こるのか分からなくなっていると思います。

まず、なぜ喧嘩ばかり起こってしまうのか、そして解決するためにはどうしたら良いのか。
僕も実践した方法があるので、皆さんにお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク

新婚なのに喧嘩ばかりの理由は?

新婚なのになぜ喧嘩ばかり起こるのでしょうか?

一度冷静になって、改めて考えてみてください。

考えられましたか?

どのようなことが原因だったでしょうか?

  • 自分と思い通りの行動をしてくれない?
  • 話を聞いてくれない?
  • だらだらしている?

例えばこんなことが出てきたでしょうか?
どれも正解だと思います!

しかし、改めてもう一度考え直してください。

夫婦で喧嘩が起こってしまうのは自分が原因でしょうか?相手が原因でしょうか?
本当に相手のことを知っていますか?

喧嘩の理由やイライラしている理由を聞くと、ほとんどの場合は「夫が」「妻が」と言う場合が多いです!
ではなぜ夫が妻がそのような行動をするのでしょうか?

これ意外と答えられないんですよね^^;
僕も答えられますかと言われても上手くできません(笑)

夫婦といえど他人です。
もともとは他人で、たまたま縁があって一緒になった人です。
生活のリズムも違えば、過ごし方、ご飯の食べ方まで違う他人なんです。

そんな人と一緒に生活をしだしたら、そりゃ喧嘩も起こると思います!

でも結婚すると不思議とこの考えってできなくなります。
結婚するまで付き合ってきたから
夫婦だから

相手のことを理解しているつもりになっちゃうんです!

だから相手のことを改めて理解しようとしない
自分の意見や考えを押し付けてしまう

これらが新婚なのに喧嘩ばかりになってしまう理由ではないかと思います!

偉そうなことを書いていますが、僕も結婚生活を初めて間もない時は奥さんにイライラしていましたし、「なんで俺ばっかり」と思っていました(笑)

だからこそ、結婚したからこそ改めて妻のことを夫のことを知ろうと思って欲しいと思います。

相手のことが好きになった時って何が好きか、嫌いか、どう行動するかってとても気にしていませんでしたか?

同じように結婚したらどう家事をするのか、何が好きで嫌いなのか改めて知っていきましょう!

相手のことを知ることが夫婦喧嘩を解消するきっかけになると思います。
具体的にどうするのかご紹介していましょう^ ^

夫や妻の取扱説明書を作れば相手のことが分かる?

スポンサーリンク

夫や妻のことを知りたければ、取扱説明書を作ってしまえば良いと僕は思います^ ^

しかしあなたは夫のことや妻のことを網羅した取扱説明書を今すぐ書いてくださいと言われて、すぐに書けますか?

ちなみに僕は妻のことを網羅した取扱説明書は書けません(笑)

これっていざ書こうと思うと意外と書けないものなんですよね^^;

好きな食べ物、嫌いな食べ物は?
趣味は?
どうすると喜ぶ?嫌がる?

パッと書けないもの結構あると思います。
それだけあなたは夫のことを、妻のことを理解できていないのです!

取扱説明書を作るということは、相手を理解しようとすること。
そして、忘れないように書き留めておくこと。

この二つができればどう行動すれば夫は喜ぶのか。
なんと言えば妻は怒るのか。
何が嫌で喧嘩になっているのか、どう対応すれば良いのか

自然と分かってくるようになると思います。

しかし、夫婦とは言え相手は人間です。
常に取扱説明書はどんどん追記していかなくてはなりませんよ^ ^

僕も実際に妻の取扱説明書を作成中です。
改めて妻のことをしるキッカケになりますし、喧嘩やイライラすることも減りました!

ぜひ皆さんにも夫や妻の取扱説明書を作ってもらえてらと思います^ ^

と言ってもどう作れば良いのか分からないですよね^^;
実際に何にどう書いていったら良いのか、何を書いたら良いのか僕が作っている例も合わせてご紹介していきましょう♪

夫や妻の取扱説明書の作り方

実際に取扱説明書を作る場合は以下の2つのことが気になってくると思います。

  • 何に書くか
  • 何を書くか

本当はこういうのも気にせず書いた方が良いのですが、例を書いた方が分かりやすいと思います!

それぞれ詳しく見ていきましょう^ ^

何に書けば良いのか

何に書けば良いのか。

どれでも構いません(笑)

しかし、個人のことを書きますので、バレない方が良いと思いますね^^;
それと見返すこともできるとより良いので、携帯やパソコンなのに保存しておくと良いのではないかなと思います!

この時に見た目綺麗に書きたいと思う人もいるかもしれません!(僕です(笑))

そういう人はまず手書きで思いついたことをひたすら書いて、後から携帯やパソコンに綺麗に書きなおすと綺麗になりますし結果的に時短になります♪

もちろん最初からパソコン・スマホで書いても良いですよ^ ^

では実際に何を書いたら良いのか説明していきましょう!

何を書けば良いのか

では、取扱説明書を書いていきたと思います!

書くポイントは、とりあえず思い出せることをひたすら書きますが、大雑把に分類すると書きやすいです!

  • 基本情報
  • 性格
  • 好きなもの
  • 嫌いなもの

僕は大きくこの4つに分けて書いています!

基本情報

基本情報というのは、相手の名前・生年月日など

夫や妻の自己紹介を、自分が代わりにするみたいな感じで書いていくと書きやすくなると思います^ ^

僕はここに夫婦なので、付き合った記念日や結婚記念日、結婚式をした日も記載して起きましたし、妻の実家の住所やお父さん・お母さんの名前や誕生日も一緒に書いておきました!

僕はこういうのを忘れやすいタイプなので、記録しておくと何かを送るときや渡す時に確認できるなと思ったので書いていますね^ ^

性格

では夫や妻の性格を思い当たる限り書いて見ましょう!

ここはそれだけで良いです^ ^

僕の妻の場合だと

  • 甘えん坊
  • 引っ張っていって欲しいタイプ
  • 一つの考えに固執しがち
  • 目立つのは苦手
  • 機械音痴

などですね!
このように箇条書きで良いので書いていきましょう♪

何個書かないといけない!
というわけではありませんので、思いつく限り書いていってください!

後から気づいたら追加して書いていけば良いと思います^ ^

好きなもの嫌いなもの

ここにはまとめましたが、分けておくと見やすいです^ ^

ここでも夫や妻の好きなものや嫌いなものをひたすら書いていきましょう!

僕の妻の例を出すと

好きなもの

ファッション
買い物
ディズニー
おつまみ
たらこ・明太子
ダンス
音楽

嫌いなもの

運動
寒いところ
顔文字(^^;←コレ)

みたいな感じでしょうか^ ^?

こんなちょっとだけのことですが、僕も最初いざ書こうと思うとなかなか出てきませんでした!

特に嫌いなものってスラスラと書けないんですよね!
だから相手のことを怒らせてしまうのかと、なんだか納得してしまいました(笑)

上記のような感じで書いていけば良いのですが、細かく書けるなら細かく書いていく方が良いです!

ディズニーが好きならディズニーの何が好きなのか!
キャラクター?映画?
それは一体何なのか?

ぐらいまで書いていくと取扱説明書として形になっていくと思います^ ^

僕はコレをスマホのメモのところに書き残しています。
メモまでは見られないはず…ですからね^^;(笑)

最後に

夫婦になってから喧嘩ばかり。
せっかくなので楽しく、仲良く過ごしたいと思います!

相手のことばかり責めるのではなく、一度相手のことを理解しようとして見てはいかがでしょうか?

取扱説明書みたいに、書き出すことで冷静にパートナーのことが見えると思います。

なんとかしたいなと思っている人は一度試して見てくださいね?

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする