記事トップ広告




新婚夫婦の正月の過ごし方!新年に息子夫婦が帰ってくる時の準備は?

こんにちは!新米夫つーです^ ^

いよいよ年の瀬ですが、皆さまどう過ごす予定でしょうか?

僕ら夫婦は夫である僕の実家で過ごすことになっております!

結婚してから初めてのお正月、しかも旦那の実家で泊まりとなると正月早々緊張すると思います!
僕も奥さんには大丈夫かなと思っています>_<

そんな年末年始をどちらかの実家で過ごすには、パートナーとその親の協力が大事になってくると思います!

どう僕が対策しているか、ご紹介していきますね^ ^

スポンサーリンク

親と連絡をとって年末年始の予定を立てるべし

まず年末年始に実家に帰るのか、どうするのかというのは事前に親と話し合っておきましょう!

とても大事なことです!

男性は普段、親と連絡を取ることは限りなく少ないと場合が多いと思います。(たまにマメな方もおられますが^^;)

年末年始は必ずと連絡取るようにしてくださいね!
というか、ほぼほぼ親から連絡が来ると思いますがね(笑)

特に新婚となれば、お互いの両親はお正月は家に来ると思っているパターンがほとんどだと思います。

お互いの家の親戚家族が集まりやすい日程のこともありますし、夫婦2人の仕事納めの時期、などもあるので、両親には必ず予定と、理由を伝えておくとトラブルにならずに済むでしょう^ ^

そして、親と連絡を取った時に家に来たとに何をするのか、何をさせるのかまで決めておくと奥さんも安心します

お互いの実家に行って、一番困るとのは何をして良いのか分からないことですからね>_<

どういったことをしてもらうか、するのかそれぞれ例をご紹介します!

年末はお手伝い

年末からお邪魔するときは、料理や掃除を手伝うのが一番良いと思います!

最近はお節料理をつくる家庭は減っていますが、少しでもおかずをつくるなら、家の味を教えることにもなるので、料理を教える時間を作ってみてはいかがでしょうか?

親とコミュニケーションにもなりますし、母親は結婚喜ぶと思いますよ^ ^

女性の方も初めてのことで分からないと思います!
最初はどんどん聞いても大丈夫だと思いますね♪

旦那さんが奥さんの実家に行く時は掃除が一番良いと思います!

男性ですからね!
普段手の届かない所をお願いしてみてはいかがでしょうか?

年始は出かける予定を

年始は家にずっといると気まずくなってしまう可能性が高いです!

初詣や初売りに出かける予定を作っておく方が会話にもなるのでおススメだと思いますね^ ^

絶対な家族と一緒にいないといけないわけではありません!
夫婦で出かけてももちろん大丈夫です!

でも何もしないよりは、出かける予定をした方が気を使うことも少なくなりますし、充実したお正月を過ごせると思いますよ^ ^

スポンサーリンク

奥さんに実家での過ごし方を伝えること

先ほど年末年始に旦那さんの実家に行く場合に決めておいた方が良いことや、連絡することの大事さをお伝えしました!

これらのことはもちろん奥さんにも伝えておいてください

年末年始の過ごし方はサプライズではありませんしね^^;

大まかに何をしてもらうか、お正月は〇〇をして、いつ帰るかなどを伝えておいてください

奥さんも年末年始の過ごし方のイメージができるだけで随分と楽になると思いますし、発言もしやすいと思います^ ^

もし何も聞いてない場合は、どうするの?
と旦那さんに聞いておいてくださいね!

正月に息子娘夫婦が来るご両親へ

さて、お正月に息子夫婦が帰ってくるご両親の方々。

どうすれば良いんだろう?
と戸惑っていませんでしょうか?

僕ら新婚夫婦がご実家にお邪魔して一番困るのは

何をして良いのか分からない

ということ!

これはお客様扱いされると結構感じます>_<
息子の旦那なのに扱いに壁がある…
こう思うとなかなか溝は埋まらないものです。

もう家族の一員なので、手伝ってもらうことは手伝ってもらう!
しかし、もともとは他人であるのでやり方など一からは伝えないといけません!

おそらくご両親の方々も接し方など手探りでだとだと思いますが、どんどん指示してあげればと思います^ ^

最後に

今回は、年末年始の新婚夫婦の過ごし方についてお話ししてきました!

とくにどちらかのご実家で過ごす新婚夫婦が多いと思います!

どうしたらいいんだろう?
と思っている人がいれば参考にして頂ければ幸いです^ ^

最後まで読んで頂き、ありがとうござます!

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする