記事トップ広告




結婚式の招待状に使う切手の種類は?慶事用の購入場所と料金はいくら?

こんにちは!新米夫つーです^ ^

結婚式を控えている新郎新婦さんは、ゲストに送る招待状の準備もしていると思います。
招待状の準備を進めていると、招待状に貼る切手のことについて疑問に思ったりしているのではないでしょうか?

  • 結婚式の招待状に貼る切手に決まりはある?
  • 慶事用切手はどこで買って値段はいくらするの?
  • 招待状の切手はいくらの切手を買えば良い?

僕も結婚式前に上記に書いたようなことを「あれ?これどうなんだ?」と疑問に思っていました。

おそらくこの記事を読んでいる方も似たようなことを疑問に思っていると思います。
そんな新郎新婦の方のために、結婚式の招待状に貼るついてまとめてみました!

スポンサーリンク

結婚式の招待状に貼る切手に種類はある?

結婚式場の招待状に使う切手ですが、実はどんな切手を使っても良いんです!

ただし、結婚式のようなお祝い事には慶事用切手を使うのが一般的になっています。

慶事用は「おめでたいと用」「お祝い用」という意味があります。
ということから、結婚式には慶事用切手を使うのがマナーとされているんです。

もちろん親しい友人宛に招待状を送るのであれば、慶事用切手ではなく記念切手など可愛い切手を選んでも良いと思いますが、目上の方や祖父母などは気にする方もおられます。

また、結婚式前に人によって切手を選ぶのは思っている以上に負担になるため、無難な慶事用切手を選ぶ方が僕はおすすめですね!

慶事用切手は普段から扱うものではないので、どこで買うのか・値段はいくらするのかなど詳しくご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

結婚式の招待状に貼る慶事用切手の購入方法は?

慶事用切を購入する方法は2つあります。

  • 郵便局で購入する
  • ネットで購入する

郵便局で「慶事用切手をください。」と言えばすぐに準備してくれます!
あとは欲しい枚数を伝えるだけです。

しかし、郵便局は平日にしか空いていない場合が多ため購入できない。
という人もいると思います。

そのような人のためにもネットで購入することができます!

実はアマゾンでも購入できるのでも購入することができるんです!


日本郵便 慶事(けいじ)用92円切手 【10枚組】

招慶事用切手の値段は?準備するのはいくらの切手?

結婚式の招待状に貼る慶事用切手を購入しようとすると、次にわからなくなるのが切手の料金です。

慶事用切手は普通の切手と同じ料金体制になっています!

  • 62円
  • 82円
  • 92円

貼る切手の値段は送るものの重さによって変わるのですが、1つの招待状に2つ切手を貼る必要があります。

  • 出席か欠席か書いてもらう返信用切手
  • ゲストに送るため、招待状の封筒に貼る切手

この2つはそれぞれ重さが異なってくるので、慶事用切手の値段も2つ準備する必要がでてくるのです!

返信用ハガキに貼る慶事用切手の値段

返信用ハガキは通常のハガキとサイズも重さも変わらないため、62円の慶事用切手を貼っていただければ大丈夫です。

注意して頂きたいのは貼り忘れです。

最近のハガキはすでに印刷してあるものが多いですが、もし慶事用切手を貼る必要がある場合は、貼り忘れないように注意してください!

招待状の封筒に貼る慶事用切手の値段

招待状の封筒に貼る慶事用切手は82円切手か、92円切手のどちらかになるのですが、2つの切手を貼る違いは郵送物の重さによって変わります。

  • 82円切手は25gまでのもの。
  • 92円切手は25g〜50gまでのもの。

というわけ方になっています。

招待状封筒のには入れるものは

  • 結婚式の案内状
  • 地図
  • 返信用ハガキ(62円切手貼り付け)
  • 付箋(余興やスピーチをお願いする方)

これらを入れると重量が重くなる場合があります。

もし82円で重量オーバーだった場合は自宅に帰ってきてしまうので、92円切手を選んでおく方が確実でです!

慶事用切手以外の切手を貼る時の選ぶ基準は?

結婚式の招待状に貼る慶事用切手についてご紹介してきましたが、慶事用切手以外を使いたいと思っている人もいますよね?

そんな方は「慶事用以外の切手を選ぶ場合は基準とかあるのかな?」と疑問に思っていると思います。

最初に、招待状の切手はなんでも良いと書きましたが、キャラクター物など「あまりに幼稚なものは大丈夫かな?」と心配になると思います。

僕がおすすめするのは3つ!

  • お花や風景の切手
  • 挨拶切手
  • 地域切手

それぞれ使い方によっては結婚式のおめでたい雰囲気や、おもてなしの意味を成すことができるので、慶事用切手以外をお考えの方はおすすめです。

お花や風景の切手

切手の定番でもあるお花や風景はいやらしくないですし、結婚式の招待状に使用しても華やかな雰囲気があるので問題ないと思います。

郵便局でも「おもてなしの花の切手」とシリーズ販売もしているそうです!

結婚式を挙げる季節の花や風景の切手を使っても雰囲気が出て良いとおもうので、おすすめだなと思います!

挨拶切手

グリーティング切手と言って、挨拶に特化した切手が販売されているようです!

グリーティングというとディズニーランドのことを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、それと同じです!

挨拶しに行くということなので、招待状でも結婚式のご挨拶として使用することができると思います。

季節やイベントに合ったデザインの切手が多数販売されているようなので、結婚式らしいデザインを選んでもらうとおすすめかなと思います!

地域切手

ふるさと切手という形で、ご当地の切手も販売しているそうです。

お互い同じ地元同士で結婚したり、結婚式場の場所の切手を使うなどすると、招待状としても利用しやすいんじゃないかなと思います!

もちろん2人の思入れが強い思い出の土地の切手を使ってもいいですね!
結婚式のテーマがその土地に関わることだと、統一感もでていい雰囲気に使いやすいんじゃないかなと思います。

招待状に貼る切手を買うときに注意すること!

結婚式の招待状に貼る切手を買うときには、注意しておいて欲しいこともあります。

切手が必要な分を購入するようにすること

というのも、招待状って郵送する人と手渡しする人といますよね?

手渡しする人には切手を買う必要がないんです!

結婚式に貼る切手って大量に買うので、結構ばかにならない値段がかかります。

僕は失敗したようにと余計に買っておいたのですが、もったいないことに家に残ったままです。

切手だけで数千円〜数万円かかる場合があります。
ちょっとしたことですが、注意して準備してから切手を買うだけで結婚式費用を節約することになりますよ!

最後に

結婚式の招待状に使う慶事用切手についてご紹介してきました!

結婚式という場のマナーを知りながらも、招待する人が喜んでもらえるような準備をしてもらえればと思います!

招待状に関しては節約で手書きの人も多いと思います!
綺麗に宛名書きする方法も以下の記事でご紹介していますので参考にしてください。

参考:結婚式招待状の宛名書きを手書きで綺麗に書くやり方は?書き方を写真付きで紹介!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする