記事トップ広告




【妻ふり】の映画と原作漫画の違いは?映画あらすじを推測してみた!


こんにちは!新米夫つーです^ ^

2018年6月8日公開の映画【家に帰ると妻がかならず死んだふりをしています。】の公開が近づいてきましたね!

この映画は2010年の頃にネットで話題になったものを実写映画化したものなのですが
参考:映画【妻ふり】の元ネタは実話だった?結末は?

その元ネタと映画の内容の違いはどこまであるのか?
というのを書いていこうと思います!

そして、映画あらすじのストーリーを僕が推測してみました^ ^

あくまで僕の推測ですが、映画公開前に楽しんでもらえたらと思います^ ^

スポンサーリンク

映画【妻ふり】と原作の違いは何がある?

映画【妻ふり】と原作との違いですが、現段階で唯一違う部分があります!

それは出演者です。

映画【家に帰ると必ず妻が死んだふりをしています。】の原作はもともとYahoo!知恵袋に投稿された質問が始まりです。

出てくるのは死んだふりをしている妻とその旦那さん。

ちなみにこの話が話題になり、漫画が作られました!
漫画が原作というイメージを持っている人も多いかもしれませんが、実は漫画原作ではありません!と言ってもYahoo!知恵袋に投稿した方はその後として、奥さんとのエピソードをブログに書いていまして、その話を元に漫画になっていますから、ほぼ原作みたいなイメージで良いと思います(笑)

ちょっとややこしいですが^^;

この漫画には死んだふりをしている妻のお父さんが出てきます。
死んだふりをする妻と旦那さんの馴れ初めエピソードがある時に登場します!

しかし、映画【妻ふり】の出演者を見てみると

榮倉奈々
安田顕
大谷亮平
野々すみ花
浅野和之
品川徹
螢雪次郎

明らかに出演者が多いんですよね!
ここが原作と映画の大きな違い
だと思います!

そして、予告編から死んだふりをする妻「ちえ」さんが「何で死んだふりをしているのか分かりますか?」というセリフと病院?のような所でで泣いているシーンが映されています。

ここも原作にはない映画オリジナルのストーリー展開になるのではないかなと思います!

ということで、映画【妻ふり】のあらすじを現在出ている情報から推測してみました!

スポンサーリンク

映画【妻ふり】のあらすじを推測してみた!

僕が考えたあらすじ予想!

結婚して3年。

楽しく夫婦生活を続けてきたのですが、ある日仕事終わりに自宅に帰ってくると妻が死んだふりをしていました。

あまりに驚いたリアクションが妻の刺激を与えたのか、毎日毎日様々なバリエーションの死んだふりをするようになり、休日も突然何かの仮装を始めたりするようになりました。

最初はリアクションをしていたのですが、だんだんと妻が何を考えているのか分からなくなってしまいました。
死んだふりをした仮装を捨てたら、近所の人に事件と疑われ、会社で相談しても良い答えが見つからず途方にくれ、妻の実家へ。妻のお父さんや妹に話を聞いて、妻と直接話を聞くことに。

実は妻は病気を診断されていました。
いつ自分の人生が終えるか分からない。
大好きな人との1分1秒の時間を大事にしたい。旦那さんにも大好きな人との時間はいつ終わるのか分からないということを伝えたくて死んだふりをするようになった…

なんてあらすじになるんじゃないかなと僕は推測しました!

映画前半はコメディ色強めで、後半から大事な人との過ごし方ということをテーマになる展開だと予想します^ ^

大谷亮平さんは予告編を見ても、旦那さんの同僚になるでしょう!
死んだふりをする妻、「ちえ」のお父さんは螢雪次郎さんになるんじゃないかなと思いますね!

野々すみ花さんは妻の姉妹になるのでは?となんとなく想像してみました!

浅野さんや品川さんが予告編でも出ていないので、大事な役どころとして出てくる気がしますね!
僕の推測ならどちらかがお医者さんで、どちらかが、会社の上司だと思います^ ^

当たるかどうかは分かりませんので、あくまで予想でお楽しみください(笑)

最後に

映画【妻ふり】の公開がどんどん近づいてきて、早く見たい気持ちが強くなってきました!

早く見たいがためにあらすじ予想をしてしまいました(笑)
皆さんが映画までの楽しみにしてもらえたらと思います!

ちなみに、今回の映画を記念した新たに漫画本が発売されました!


家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。よりぬき・月がキレイですね編
もしかした映画のあらすじのヒントが書かれているかもしれませんよ!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする