記事トップ広告




イモトのWiFiとグローバルWiFi徹底比較!海外旅行のおすすめは?

こんにちは!新米夫つーです^ ^

以前に新婚旅行に海外Wi-Fiレンタルは必要か?という記事を書かせてもらって、僕は「持って行った方が良い!」「必要だ!」と力説させてもらいました^ ^

参考:新婚旅行で海外へ行く時の疑問!ポケットWiFiレンタルは必要か?

じゃあ海外旅行に海外Wi-Fiをレンタルしよう!と決めたら新たに困ってくることが出てきます。

嫁ちゃん

新婚旅行に海外Wi-Fi持っていくのは納得できた!けど、どこの会社のをレンタルしたらいいの?

新米夫つー

確かに!海外Wi-Fiで調べると何社か出てくるしとりあえず名前知ってる所にしようかなってなるけど、どうせならお得にレンタルしたいよね!

ということで、大手2社が有名な海外Wi-Fiをどっちが良いのか比較してみました!

スポンサーリンク

海外Wi-Fiで有名な2社って?

嫁ちゃん

海外Wi-Fiで有名なのってどこなん?

新米夫つー

有名なのは2社やね!CMでもやってる【イモトのWi-Fi】は聞いたことあるんじゃない?あとはネットで海外Wi-Fiレンタルを調べると出てくるのが【グローバルWi-Fi】が良く出てきて有名かな!

調べれば海外Wi-Fiレンタルをしている会社はたくさんありますが、最近のCMや広告、看板などで大々的に宣伝している【イモトのWi-Fi】。


海外行くなら!イモトのWiFi

ネットなどで調べてみると出てくる【グローバルWi-Fi】という2社がとても有名で人気が高いです!



海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

調べている人はどっちの方が良いかな?と迷う人が多いと思うので、それぞれどういう特性があってどちらかの方が良いのかご紹介していきたいと思います^ ^

イモトのWi-FiとグローバルWi-Fi徹底比較!どっちの方が良い?

【イモトのWi-Fi】も【グローバルWi-Fi】もどちらも有名な海外Wi-Fiレンタルサービスだから、どっちも良いんだろうなというのはあると思います.

でもどっちにしようってなった時にホームページを見ただけじゃどう違うのかってイマイチ分からないんですよね^^;

なので、両者の海外Wi-Fiの比較がしやすくなるように

・対応国
・地域受け取り
・返却支払い方法利用容量・速度
・料金
・サポート

5つを比較して、イモトのWi-FiとグローバルWi-Fiどちらの方がお得なのかご紹介していこうと思います^ ^

対応している国と地域は?

イモトのWi-FiとグローバルWi-Fiでは、会社が違うので対応している国や地域の数が違います。

新米夫つー

自分たちが旅行する国に対応しているのかというのは重要ですよね!

対応している国の数
イモトのWi-Fi 202ヶ国
グローバルWi-Fi 230ヶ国

その差28ヶ国でグローバルWi-Fiの方が対応している国や地域の方が多いですね!
といっても、新婚旅行で行くような主要な口や地域ではどちらも対応しているので、そこまで気にする必要はないと思います^^;

もし、マイナーな国や地域に行く予定の人はグローバルWi-Fiの方が安心かなとは思いますね!

海外Wi-Fiの受け取りと返却はどっちの方が便利?

海外Wi-Fiをレンタルしたいけど、どこで受け取ってどうやって返却すれば良いんだろう?というのは気になるポイントですよね!

1つの空港だけでしか利用できないとなるとめちゃくちゃ不便ですしね^^;

受け渡し・返却に関して
対応空港数 対応空港
イモトのWi-Fi 6空港 成田国際空港
羽田空港
中部国際空港
関西国際空港
福岡空港
新千歳空港
グローバルWi-Fi 14空港 成田空港国際空港
羽田空港
中部国際空港
関西国際空港
伊丹空港
福岡空港
博多空港
宮崎空港
那覇空港
旭川空港
新千歳空港
仙台空港
静岡空港
小松空港

渡航先現地での受け取り・返却
イモトのWi-Fi ×
グローバルWi-Fi ハワイ
台湾
韓国

郵便による受け取り・返却
イモトのWi-Fi
グローバルWi-Fi

こうやって見てみるとグローバルWi-Fiの方が受け渡しや返却などは手軽にできますね!

海外なので主要な国際空港でさえ受け取りや返却ができれば何も問題ないと思いますが、直行便がなくて国内線を乗り継いで行く場合などを考えると地方空港でも受け取りや返却ができるのは便利だと思います^ ^

新米夫つー

受け取りや返却に関しては2社に大きな違いがありましたね!
ちなみに当日申し込みに関してはできるの?というのも気になる所ではないでしょうか?

当日申し込み
イモトのWi-Fi 在庫さえあれば申し込み可
グローバルWi-Fi 在庫さえあれば申し込み可(当日朝6時まで)
超直前申し込み(レンタル料+200円/日)

上記のようにイモトのWi-FiもグローバルWi-Fiも当日申し込みができますが、サービス内容が違いますね。

旅行当日に海外Wi-Fiをレンタルしたくなった場合であれば、グローバルWi-Fiの場合だと費用がかかってくるので、イモトのWi-Fiの方がお得に借りられると思います!

支払い方法は?

海外Wi-Fiをレンタルする時には何で支払いをすれば良いのかも気になると思います。

支払い方法
イモトのWi-Fi クレジットカード
グローバルWi-Fi クレジットカード
NP後払い

海外Wi-Fiレンタルは基本的に事前にネットで予約するのがほとんどですので、クレジットカード払いが基本です。

ただ、グローバルWi-Fiの場合は帰国後に届く請求書からコンビニや郵便局、銀行で後から支払いができるNP後払いというのも選択することができます!

新米夫つー

グローバルWi-Fiの後払いが選択できるのはありがたいですよね!

利用容量や速度はどう違う?料金に差は?

日本と同じくらいの速度でと考えると4GLTEになってきます。

イモトのWi-FiもグローバルWi-Fiも3Gを選べますが、3Gだと普段使っているのに比べてスピードが遅いので使い勝手にイライラしてしまうかもしれません^^;

利用料金は若干4GLTEの方が高いのですが、大きく変わらないので、4GLTEの方が良いかなと思います。

ではそれぞれ1日に使える通信容量を比較してみましょう!

海外Wi-Fiの通信容量
イモトのWi-Fi 大容量:500MB/日
ギガ:1GB/日
グローバルWi-Fi 通常:300MB/日
大容量:600MB/日
超大容量:1.1GB/日

ここで見たいのところはイモトのWi-Fiに比べてグローバルWi-Fiの方が選択肢が多いという点ですね!

正直500MBとか1GBとか書かれていてもどれくらい使えるのかって分からないと思います^^;

だいたいの目安ですが
YouTubeを見た場合、2分視聴で250MBかかります。
グーグルマップで道を調べる場合は約70回くらいは250MBで利用することができますし、LINEだと250MBで約12万回(テキスト500文字)やりとりができます。

動画視聴で見ると全然容量足りない!と思うかもしれませんが、マップやLINEで見ると250MBでもかなり余裕がありますね^ ^

新米夫つー

なるほど!
でも実際に使った時の料金ってどうなるんやろう?

一番旅行でも有名なハワイで見てみると

ハワイに行った時の利用料
イモトのWi-Fi 4G大容量(500MB):780円
グローバルWi-Fi 4G大容量(600MB):520円

このように料金もグローバルWi-Fiが料金的にもお得になっています。
他の国や地域では金額の上限がありますが、だいたいこの金額差は同じくらいになっていました!

サポート体制は違う?

最後に海外Wi-Fiで困ることといえばサポート体制です。

サポート体制
イモトのWi-Fi 24時間365日-電話
グローバルWi-Fi 24時間365日-電話・LINE・スカイプ

これでもグローバルWi-Fiの方がサポート体制が整っていて、安心ですね!

海外で何かあった時はLINEより電話するとおもうのですが、気軽に聞きたいことをLINEで質問できるのも安心材料ではないでしょうか?

まとめ

海外Wi-Fiで有名な2社を比較してみましたが、比べてみると一目瞭然でしたね!

グローバルWi-Fiの方がお得でサービスが充実していました!
ただ、旅行直前でやっぱりレンタルしようとなった場合はイモトのWi-Fiの方がお得になります^ ^

最近のイモトWi-Fiの宣伝や認知度を見てみると、これからどんどん拡大していくかもしれませんが、現段階(2018年5月1日時点)でならグローバルWi-Fiの方が軍配が上がる結果となりました!

是非参考にしてみてください!



海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!



SNSシェア文章

 

結婚を控えている人や新婚さんにシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になった方はFBで「いいね!」やTwitterで「ツイート」も是非お願いします^^!

最新情報を受け取りたい方はいいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする